miroirの日々のオシャレ、時々Paris~Chapter.2 色を着よう

こんにちは!笑顔を引き出すスタイルカウンセリングのmiroirです。

 

まだまだ寒い日はあるけど、やはり3月!クローゼットからお洋服を選ぶ時に明るめの色を選んだり靴下やタイツを薄手に変える意識が増えてきました。

 

花粉症の方はつらい季節ですが、春は新しい事が始まったり、花や緑が芽吹き何だかワクワクする季節ですよね。

桜の開花も間近です!

桜の開花も間近です!

ショップにいた時も、春は素材の軽さや、色の綺麗さに一番ときめくシーズンでお買い物意欲を抑えるのに必死でした(笑)

 

大学で古典文学をを学んでいたのですが、実は昔は身分で着れる色が決まっていました。
しかも木や草花など自然のものから染色し、庶民となると絹のような染めやすい糸ではなく麻などの荒い糸のものとなると沢山の色は着られなかったと考えられます。

 

そう考えると自由に好きな色を身に纏える今って、なんて幸せなんでしょう♡

 

ちなみに今年の春夏のトレンドカラー、ご存知ですか?

 

アクアマリン
スキューバブルーなどの海をイメージしたブルー系

カスタードやイエロー

 

トーステッドアーモンドやカーキなどのミリタリーカラー系

 

デニムやクラシックネイビーの紺系

 

ストロベリーピンク

ホワイト、コンクリートのグレーなどなど・・・

 

そうトレンドカラーってたっくさんあるんです(笑)
なかなか普段色を挑戦しない貴方も是非今年は新しい色を取り入れてみませんか??

 

春はあっという間。さぁ、何色を着てでかけましょうか

※情報は2015.3.14時点のものです

この記事もおすすめ