女子力アップ講座vol.3「心の取り扱い方知ってますか?」

友人が、お母様を亡くされた事をFacebookにアップしていました。

悲しいけど、お母さんが悲しむから

笑顔でいる!がんばる!

 

と書いていました。

 

母親に対して「喜ばせたい」と思うのは子供の素直な感情。

ただ悲しみという感情は残された者達、失った人たちにとっての

大切な未来へのステップの感情です。

 

思う存分泣いて泣いて、そして故人を悼み、偲び

思い出を語り合い、時間を過ごすことが大切です。

雨の後に虹はかかります。

雨の後、晴れ上がった空には虹がかかります。

四十九日といいますね

 

その間は悲しみを受け止め感じる期間です。
大切な人の死に対して私たちが心の整理をするのに大体2ヶ月くらい必要だと言われています。
無理をして悲しみを抑えていると心にいつまでも残ります。

 

人前で笑顔でいるということは大切かもしれません。

 

しかし、そこを勘違いしないことです。

 

抑え込まないことです。
人前で笑顔でいても、どうぞひとりの時間はご自分の心のためにしっかりと感情を感じて、悲しいならば涙を流してください。

 

私も3年前に母を亡くしました。

 

子供の頃から体が弱かった母は、入退院を繰り返していました。
授業中に先生から、「あなたは今からお帰りなさい。お父様が迎えに来られるそうです。」と言われることもよくありました。

 

母が入院したからです。

 

いつもいつも不安でした。
「いつか、いなくなっちゃうかも」ってずっと思っていました。

 

大人になっても、旅行に行く時もいつもとても悲しい気持ちになりました。

 

離れることがとても不安でした。

「こんなんだったらいつか母が本当にいなくなったらどうなるんだろう」

とずっと思っていました。

 

そしてついにその時が来ました。

私はこういう仕事をしているので、悲しみの感情というものがどんなに大切か知っています。

葬儀の準備で、長女として忙しくバタバタしておりましたが

母の棺の前に立った時はたくさんの思いを伝えて泣きました。

弟たち、妹にも

「しっかり泣いていいからね。大事なことだよ」

と伝えてみんなでわんわん泣きました。

 

だから私たちは四十九日の頃には、

みんなで母の思い出を楽しく語りあうことができました。

 

父は私が何も言わなくても、ずっと母の棺の前で話しかけて涙を流していましたので、

きちんとお別れができたのかもしれません。

 

今は毎朝

「のぶちゃん、おはよう!今日は良い天気だよ。俺は今日、色々用事があってね、忙しいと。今日も元気で頑張ります!」などと、可愛く遺影に話しかけてから一日が始まります。

朝の来ない夜はありません

朝の来ない夜はありません

悲しみというのは

しっかり感じることによって、整理されていきます。

 

辛いものは洗い流し、良いものはキラキラした思い出として残していけます。

感情は感じていいんですよ。

そのまま感じていいんです。

 

未来へと続く大切なものですから。

 

読んでいただいてありがとうございます。

♡マーク押していただけると嬉しいです。

 

☆セミナーのお知らせ☆

4月18日土曜日19時~21時
西日本新聞会館13階にて
『心の取り扱い方』という1日講座をいたします。

 

5月は新しい環境での心の疲れから5月病などと言われる症状、
6月は梅雨による日照量の低下で気分が塞ぐ人が増えてきます。
この講座は、ご自身のため、ご友人のため、ご家族のために知っておいていただきたい心の状態や取り扱い方をお話しします。

 

一人ひとりが理解しておくこと、知識を持っていることが大切な時代です。
1日講座ですので、是非お友達をお誘い合わせの上ご参加下さいませ。

 

◆料金:3000円(当日)

◆会場:西日本新聞会館13階会議室

◆会場住所:福岡市中央区天神1-4-1(大丸福岡天神店の入ったビル13階)

※国体道路側でなく、市役所側(福銀側)のエレベーターをご利用くださいませ

◆持ち物:筆記用具

◆お申込先 hopepurelife2007@gmail.com

 

同内容で、
福岡女学院天神サテライトにて17日金曜日18時50分~20時50分も講座を致します。

こちらは、ホームページより
福岡女学院天神サテライトまでお申し込みくださいませ。
http://www2.fukujo.ac.jp/tenjin_satellite_dev/course/2015/02/post-613.html

※情報は2015.3.19時点のものです

鹿屋 由佳(かのや ゆか)

全国心理業連合会認定プロッフェショナル心理カウンセラー。福岡市出身。
全国の企業、病院、大学など、各地で講演するほか、医療系アンチエイジング会社代表、元『今日感テレビ』コメンテーター、女子力アップ講座や心理カウンセラーとしてのメディア出演も多数。東京・福岡での面談カウンセリングの他、日本最大級500名越えのカウンセラーが在籍する電話カウンセリングの『ボイスマルシェ』では、人間関係部門1位を続けています。
「心の取り扱い方」動画セミナー出版

各地の講座のご案内など詳細はブログをご覧ください。
ブログ
http://cute.ap.teacup.com/kanoya/

関連タグ

この記事もおすすめ