【Feel Fukuoka Japan】100年以上続く「DAGASHI」(駄菓子)店との出会い

福岡&世界の皆さん、こんにちは!

Feel Fukuoka Japanです♪

 

4月は新芽が顔を出し、新学期が始まり、新入社員が入ってくる、始まりの季節ですね!もちろんFeel Fukuokaにも新着動画が満載です!

 

今回ご紹介するのは、最近TVデビューも果たしたニュージーランド人のサムが日本の「駄菓子」を初体験したもの。こちらはなんとFBS「めんたいワイド」ともコラボレートした作品で、その時の撮影の様子が、4月9日(木)放送の「めんたいワイド」で紹介されました。

今回取材させて頂いたのは、福岡で100年以上も駄菓子やおもちゃを扱っている老舗の「奥村商店」。店長ご夫婦は大変気さくで優しい方で、とても和やかに撮影は進みました。

甘い物が大好きなサムは、撮影の間中ずっとニコニコしていました。その時のサムの様子は、こちらの動画でチェックしてみて下さいね♪

Feel Fukuokaは福岡の魅力を世界に伝えるべく、これからも奮闘して参ります!

(この記事を読んだ方は、♡をポチッといただけると嬉しいです。)

※情報は2015.4.17時点のものです

奥村商店

住所福岡市博多区中呉服町2-24
TEL092-281-1578(玩具店)
URLhttp://okumura-shoten.com/index.php

Feel Fukuoka事務局

福岡だからこそ体験できる『楽しい』『面白い』を、福岡在住の外国人による視点で紹介しています!まだ福岡に訪れたことがない世界中の人々に、もっと福岡を知ってもらいたい!観光スポットだけではなく、訪日される外国人観光客の『悩み』や『不便』も動画でサポートして解決。YouTubeで様々な情報を発信し、「絶対にFukuokaへ行く!」そんな夢を世界中に届けます♪Facebookはこちら⇒https://www.facebook.com/welcomefeelfukuoka

この記事もおすすめ