プロボクサー・絢香をチェック!(後編)

減量のために1カ月、晩ごはん抜き?!

 

博多区のYuKOフィットネスボクシングジムに所属する

女性プロボクサー、佐藤絢香(あやか)さん。

2年前、ボクサーのプロテストに合格してプロボクサーに。

現在の仕事は、福岡市内にある学校法人の先生です。

楽な仕事ではないはずですが、もう2年間も二足のわらじを続けているのですね。

 

試合の1カ月前からは減量期間に入ります。

朝は和食的なごはん、味噌汁、納豆、豆腐…などをたっぷり食べて、

昼はアーモンドミルクにプロテインや大豆系のものを混ぜて飲む。

夜は基本、食べない生活。

1カ月で9kg減らすこともあるとか。

 

ひーっ。できない。そんなこと。

しかも、何度も言いますけど、仕事しながらですよ。

 

1カ月も、晩ごはんどころか、お酒を抜くこともできるか疑問な私としては、

プロボクサーなんて異次元の存在。

でも、ここに、私の目の前に、そんな女性がいるのです。しかも、笑顔で。

 

 

 

なぜ、プロボクサーを続けるの?

 

普通、そう ↑ 思います。みなさんもそう思いませんか?

 

ご両親は反対されているそうです。

そりゃそうですよね。

かわいい娘が、顔を殴られたり、そのまま倒れたり、

無茶な減量するって、見ていられないでしょ。

 

家族の中で唯一、お兄さんだけが応援してくれて、

さらに自身もボクシングを始めたそうです。

テーピングする姿もかっこいい

テーピングする姿もかっこいい

 

ボクシングは、はたから見ていると腕っぷしの強い、体力のある人が勝つ、

という感じですが、絢香さん曰く、技術や頭も使うスポーツなのだそうです。

 

だから、練習を重ねるごとに一つずつ、できることが増えて、それが楽しい。

減量も、練習もきついけど、トータルではおもしろ過ぎる。そう話してくれました。

 

また、毎日きついトレーニングや節制ができる、

人格的にもしっかりした人が勝つことができるスポーツだとも。

 

絢香さんの目標は? と尋ねると、

「ボクシングをしている人は誰しもチャンピオンになりたいと思う。

私はそれに加えて、このジムの会長から『いい試合した!』と感激して、

“男泣き”してもらえる試合をすることが目標です。会長は女性ですけれど(笑)」という答え。

 

このジムには小中学生や女性も多く通う

このジムには小中学生や女性も多く通ってます

 

そう、このジムの会長、絢香さんがこう話すだけあって、素敵な女性みたいです。

私が取材にうかがったときは産休中。5月に出産予定だそうです。

(その後、無事出産したとうかがいました。おめでとうございます!!!!)

 

 

 

ボクシングをして1番変わったこと

 

3年前は、普通の女子と同じく、ダイエット希望のアラサーだった絢香さん。

今は、5月9日(土)に大阪で5戦目の試合を控えた

プロボクサーの顔を併せ持つ女性です。

 

ボクシングを始めて一番変わったことは?との質問にその場でも答えてくれたのですが、

取材の次の日、メールをいただきました。

ちょっと感動したので、そのまま載せます。

 

 

「ボクシングをして1番変わったこと」の質問で、

いっぱいあって整理がつかなかったんですが、

今思うと1番は「周囲への感謝の念が深まったこと」だと思います。

ボクシングを始める前は、アスリートが勝利者インタビューで

「皆さんの応援のお陰で…」と言うのを聞いても、

まるで定型句かのように薄っぺらく感じていましたが、

自分がする側になって初めて、

沢山の人に支えて貰ってボクシングができていることへの

有難さを噛みしめるようになりました。

ボクシングは一見、個人競技のようで、ミットやスパーなど、沢山の人の身体を借りて、

自分の課題を見つけ、克服していくスポーツなので、決して1人ではできません。

ですので、自分が好きで始めたスポーツですが、

勝てば感謝、負ければ申し訳ないという気持ちになります。

 

あまり振り返って考えることがなかったので

私自身、とても良いことに気づかせてもらいました、

ありがとうございます(^^)次戦に向け、頑張ります!

 

試合に向けてキメてもらいました

試合に向ける闘志を表現してもらいました

 

ハンサムウーマンでしょ。

 

5月9日は大阪なので応援に行くのは難しいですが、

8月16日(日)、福岡市内で試合があります。

詳しくは、またお知らせするのでチェックしてください!

 

ボクシングって、想像するより身近なスポーツなのかもしれない…

そう思っていた矢先に、取引先のS女史が「私、ボクシングやってみたいんですよね」と申し出が…

じゃ、やってもらいましょー!!!!

 

というわけで、次回はS女史のボクシング初体験を取材します。

 

 

あなたもやってみませんか? ボクシング

※情報は2015.5.8時点のものです

YuKOフィットネスボクシングジム

住所福岡市博多区博多駅南2-16-10
TEL092-409-8455
URLhttp://yukobg.com/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ