日本で数十台あるかないという貴重な活版印刷機があるお店*CULTA(カルタ)

ドイツのグーテンベルクが発明した「活版印刷」。

教科書で教わった記憶のある人も少なくないと思いますが、実際に動いている活版印刷を見たことがある人は少ないと思います。

ところが…

福岡市・天神の須崎公園前にある「CULTA(カルタ)」では、現役バリバリの活版印刷機を見ることができるんです!

これは、ドイツ製活版印刷機の名機「HEIDELBERG(ハイデルベルグ)」。

1960年製らしいですが、重量感が違いますね。

はっきり言って格好いいです。

代表の金澤正人さんによると、日本で数十台あるかないという貴重な印刷機らしいです。

プリンターやインターネットで簡単手軽に印刷できる時代ですが、

そんな時代だからこそ「ものづくり」「手作り」感たっぷりの活版印刷機の魅力に引き込まれるのかもしれません。

活版印刷機「HEIDELBERG」と金澤正人さん

活版印刷機「HEIDELBERG」と金澤正人さん

店内もとても素敵です。

店外も…

雰囲気がとてもあるお店です。

活版印刷機の魅力は、同じ型でも紙質や圧力のかけ方で一枚一枚違った作品になること。

凸凹感がまたいいんです♪

大切な人へのカードやはがき、ビジネス用の名刺など、使い道はたくさん!

活版印刷機を生で見たい方、特別なカードを作りたい方、ぜひCULTAへ立ち寄られてみてくださいね♪

※情報は2013.12.19時点のものです

CULTA

住所福岡市中央区天神5-5-21
TEL092-406-2022
FAX092-406-2250
URLhttp://culta.info/

この記事もおすすめ