福岡のあじさい名所・高塔山公園(北九州)のアジサイ6万5000株が見頃です!

福岡県内有数のあじさい名所、高塔山公園で6万5千株を超えるあじさいが見頃を迎えています!

北九州市若松区の中心市街地近くにある標高124mの高塔山。蒸し暑さもなく、登山道や歩道に咲き誇る色とりどりのあじさいが、涼しげな雰囲気を醸し出してくれています。6月20日(土)と21日(日)はあじさい祭りも開催。この季節ならではの風情が楽しめます。

6月21日までの毎週日曜日には、ガイドの方が無料で高塔山のあじさいの見所を案内するサービスも(10時~15時)。あじさいの品種の解説も丁寧にしていただけます。

よく見ると花びらに模様が…

よく見ると花びらに模様が…

花びらが幾重にも重なっています。

花びらが幾重にも重なっています。

茎が黒っぽいあじさい

茎が黒っぽいあじさい

幹にツル状になっているのもあじさいだそうです。

幹にツル状になっているのもあじさいだそうです。

山あじさいの名花クレナイ

山あじさいの名花クレナイ

かたつむりも発見!

かたつむりも発見!

あじさいの花は、枯れると裏返しになるそうです。知らなかった…。

こんなふうに咲いていて…

こんなふうに咲いていて…

枯れるとひっくり返るそうです。

枯れるとひっくり返るそうです。

高塔山のあじさいは、1999年度には2万6000株でしたが4万株近く増えて今では6万5400株に!梅雨の季節に輝くあじさいの群生をお楽しみください!

※情報は2015.6.8時点のものです

若松あじさい祭り

住所北九州市若松区大字修多羅
TEL093-761-5321(内線259)
URLhttp://www.city.kitakyushu.lg.jp/wakamatsu/w4100054.html

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ