【Feel Fukuoka Japan】博多656ムツゴロウマンジュウ(Mutsugoro Manju)

福岡&世界の皆さん、こんにちは!

Feel Fukuoka Japanです♪

今回の動画では、台湾人のチェンチェンが「ムツゴロウマンジュウ」を紹介してくれました!皆さん、「ムツゴロウマンジュウ」ってご存知ですか?形はちょっとたい焼きに似ていますが、鯛ではなく、「ムツゴロウ」という有明海に生息する魚を模った食べ物です。たい焼きよりも生地がモチモチしていて、味の種類も豊富なんですよ!特に人気なのが、「路地裏ハムエッグ(130円)」という卵とハムとたっぷりのマヨネーズのハーモニーが絶妙なメニューです。

今回の動画では、甘党のチェンチェンに合わせてカスタード味のムツゴロウマンジュウを紹介しましたが、実はムツゴロウマンジュウはお惣菜系の味も豊富なんです。例えば…

左から、「イタリアンチーズ(200円)」、「下町バーガー(150円)」、「博多メンタイロック(180円)」、「みなとカレー(150円)」等の様々なお惣菜系の味がたくさんあります。もちろん、チョコレートや白あん、黒あん等の甘味系の味も揃っています。そして、「ムツゴロウマンジュウ」がたい焼きと違う点はもう一つあります。それは、「ムツゴロウ」が1匹ではなく2匹でペアになっていることです。実はこれはあまり知られていないのですが、なんとムツゴロウマンジュウは「LOVE&PEACE」をテーマに作られているんです!人は1人では生きていけない生き物で、きっと気付かないところで誰もが支え合っている…そんなメッセージが伝わってくるような、寄り添うように重なったムツゴロウマンジュウの形は、人情に厚いと言われる福岡ならではの粋な演出ですよね。

出典:博多656ムツゴロウマンジュウ公式ホームページ

http://www.sakura-f.co.jp/index.php/mutugorou656/

 

福岡には他にも、安くて美味しいローカルフードがたくさんあります。Feel Fukuokaは、今後も福岡ならではのローカルフードをご紹介していきますのでお楽しみに!(Feel Fukuokaは現在、ボランティアで動画の多言語化を手伝ってくれる方を募集しております。興味のある方は、ff-business@feelfukuoka.com までぜひご連絡下さい♪)

 

※情報は2015.6.12時点のものです

Feel Fukuoka事務局

福岡だからこそ体験できる『楽しい』『面白い』を、福岡在住の外国人による視点で紹介しています!まだ福岡に訪れたことがない世界中の人々に、もっと福岡を知ってもらいたい!観光スポットだけではなく、訪日される外国人観光客の『悩み』や『不便』も動画でサポートして解決。YouTubeで様々な情報を発信し、「絶対にFukuokaへ行く!」そんな夢を世界中に届けます♪Facebookはこちら⇒https://www.facebook.com/welcomefeelfukuoka

関連タグ

この記事もおすすめ