一歩踏み出したい女性たちに贈る『woman innovation』

妻として母として嫁として娘として…
パーフェクトにしようと一生懸命の女性が多い、日本。
でも…実際は、時間に追われて夜になると
子供の添い寝で寝落ちちたり
持ち帰った仕事の書類の上でそのまま寝たり
寝る間を削ってパソコンの前で朝を迎えたり
そして…
容赦なく忙しい朝の支度が始まる。

娘を出産し当然、産休・育休の後、復職するものだと信じていた。
なのに…神様は意地悪だ。
最愛の母の闘病という大きな試練を与えた。
私は復職はせず、家族と向き合う時間を選んだ。
が、いつも社会と関わりたいと願っていた。
高いヒールの音。書類が詰め込まれたカバン。
そんな姿の女性とすれ違うと自分の置かれている環境を恨んだ。

 

そう、女性は年齢によって置かれる環境に非常に左右されてしまう

 

でも、『一歩踏み出したい』
もしそういう気持ちがあるのなら
環境がパーフェクトにそろうまで待っていては
いつそのチャンスがくるかわからない。
だから…
行動に起こしてみることが一番。

そんな経験があるからあえて
『パーフェクトを目指さない』
そうすることで新しい一歩を踏み出そう。

 

ウーマンスキルアップアカデミー
http://www.awijapan.com/

 

※情報は2015.6.22時点のものです

中村 裕子

  • アジア系航空会社を経て、各種専門学校・大学で就職セミナーや面接指導、英語の授業を担当。「コミュニティラジオ天神」で毎週火曜午後2時から、女性を応援する番組「MOVE for NEXT」のパーソナリティを務める。 6月に福岡で開講になった『ウーマンスキルアップアカデミー』の 広報を担当。

この記事もおすすめ