妄想なまはげの独り言「少年よ、大志を抱け」〜NAI・NAI起業のなまはげみきvol.63

♪NAI-NAI-NAIお金ない、NAI-NAI-NAI 場所もない、NAI-NAI-NAI でもとまらない~.

お金も人脈も知識もなく起業した太刀山美樹です。

 

夏がきた。海は、やっぱよかばい!

筑肥線の電車は今宿駅から海沿いをとおります

だから山手を背にして乗るのが好きです。

 

以前見た光景です。

筑肥線の電車の中で、ひたすら背中を丸めて

座席の上で、宿題プリントをしている小学3年生ぐらいの男の子を発見。

気になるんです。その姿勢。

腰掛けて、上半身をねじって座席の上にプリントをおいて書いている。

ずっと見てたけど、やっぱり黙っていられない「なまはげ」

 

「そのバックを膝において、その上でプリント問題を問いたら

背中がキレイに、頭にも、もっとはいるよ…」

 

「あ、うん。」

素直にいう男の子は、キレイな背中にして、膝の上にカバンをのせプリントを解き始めた。

 

某学習塾の1番難関と言われる総本山クラスなんだろうな

 

記号が、はいったプリントを

必死にといてる男の子よ。。。

 

ねえねえ、ここから先は、おせっかいおばちゃんも、

私も心の中で 話しかける

 

ここだけ、顔あげて見てみないかい?

このスポットね、電車から海がすっごくキレイに見えるところだよ。。

 

あ〜、姿勢、キレイなのからまた変ちゃったね

そんなね、座っている太モモの上に

直接プリント置いたら、書けないでしょ。

そんな姿勢じゃあ、体は二つ折りだし

背骨も、側弯しちゃっている

 

鉛筆も薄くじゃなきゃ書けないね

握り方、あ、字もヨガんでる

 

その年齢で、算数のその問題は解けるのはすごいよ

なかなか解けない…それが解けるのはたいしたもの。

でね、その勉強にプラスして、いろんな事を楽しんでみないかい。

今からの人生、もっといろんな事があるかもよ。

楽しんだらいいよ。

 

ここから先は、太刀山美樹の妄想写真シリーズです

困難から這い上がってみたり

考え方をまっぷたつに割るような事が起ったり 

恋に破れてひとりで2人分のお酒をのんでみたり

底力を試すような事があったり

見えない何かと闘ってみたり

ね、、見てごらん。アホな大人もいるもんやろ?

 

まっすぐなのもいいけれど、
意外と周りをみあげてみると、しんどい事も、あるものだよ

 

ぜひ、いろんなを経験してみてね…
大人になるて、おもしろいよ

 

そんな事を思いながら、なまはげみきは男の子を見守りました。

 

今週も見たよとの方、コラム文章の右上「♡マーク」をポチッといただけるとうれしかです。

 

※情報は2015.6.23時点のものです

なまはげみき 太刀山美樹

福岡県筑後市出身。23歳で結婚出産。地域のママサークルが口コミで広がり、その後「きみ、おもろいね」とNHK福岡や、学校講師に、街角でスカウトされ経験を積む。2006年MIKIファニットを起業。「どうせ無理と諦めてる子いねえ~が!」と喝をいれる<幼児教育界のなまはげ>としても活動中。好きな言葉「来た球は打つ」

MIKIファニット  http://www.mikifunnit.com

この記事もおすすめ