miroirの日々のオシャレ、時々Paris~Chapter.5 梅雨をハッピーに過ごす

ジメジメな梅雨時、憂鬱だなぁと感じますよね。そんな時期をファッションで少しハッピーに変えてみませんか?

 

こんにちは。あなたの笑顔を引き出すスタイルカウンセリングのmiroirです。

 

私もですね、雨ってとっても苦手でした!
だって濡れて気持ち悪いし、しかもこの時期の雨ってムッとして暑いのか寒いのかよく分からない(笑)

 

それが今は、結構雨の日が好きだったりします。そこで今回はちょっぴり雨の日が好きになる方法をお伝えしたいと思います。

 

1.お気に入りの傘を買う。

傘って忘れたり、風で壊れたりでビニール傘でいいやって方意外と多いのではないでしょうか?私も本当に傘を忘れて無くしてしまうタイプなので良くわかります。
そんな私が社会人になった時、ある傘に一目惚れしてしまいました。イタリアのマリアフランチェスコというブランドの傘で当時で15000円以上する高級な傘・・・。
思い切って買いました(笑)
するともう、雨の日が楽しみでしかも傘に気持ちが行くと忘れるという事がなくなりました。
お値段ではなく、とにかく「好き!」と思える傘を一つ持つことオススメです。

Parisの子供は雨の日もおしゃれにお出掛け♪

Parisの子供は雨の日もおしゃれにお出掛け♪

2.レインシューズを買う。

このFanFanFukokaでもレイングッズの紹介記事も掲載されてますが、今は本当にレインシューズも充実。私も長靴とサンダルタイプの2つを使いまわしてます。
長靴は比較的一年中使えるので一つシンプルな物を持っていると本当に便利で風を通さないので寒い真冬に暖かい靴下履いて出掛けると防寒にもなるんです。
サンダルやフラットシューズタイプも持っておけば、パンツスタイルの時や、蒸し蒸しして蒸れるのが嫌な季節にはとっても楽です。また、海にも履いていけるのもいいですよね。お出掛けが楽しくなりますよ!

長靴とお気に入りの傘があれば楽しい♪

長靴とお気に入りの傘があれば楽しい♪

3.心地よいルームウェアーを持つ

傘やレイングッズを購入しても出掛けたくない!なんて日は必ずありますよね。
お家で過ごす時間を、思いっきり自分の心地よい時間にしてあげると雨の日休日が楽しくなったりします。
モコモコふわふわな生地のルームウェアーでもいいし、上質な素材のサマーニットなどを着るのも素敵。女性らしさを存分に楽しんでみてはいかがでしょう。

雨の日は読書やお茶も楽しい♪

雨の日は読書やお茶も楽しい♪

4.クローゼットの整理をする

6月ってちょうど一年の半分。クローゼットやドゥロワーを開けて風を通してあげましょう。湿気がこもるこの時期はカビにお洋服が痛んでしまいます。私もたくさん泣かされました(笑)
クリーニングから戻ってきたお洋服のビニールをつけたままにしてませんか?バッグやベルトなどの革製品をそのまま置いてませんか?
お出掛けしない雨の日にこそクローゼット整理オススメです。

先日クローゼットを整理したら山の様なボーダーが(笑)

先日クローゼットを整理したら山の様なボーダーが(笑)

長くなりましたが、是非これは出来そうと思えた物がありましたら実践してみてくださいね。皆さんの梅雨の過ごし方が少しでもハッピーになったらうれしいです。

※情報は2015.6.24時点のものです

miroir

“miroir”はフランス語で鏡。ファッションとフランスが大好きなアラフォー女子。 姉の影響で小さい頃からファッションに興味をもち、学生時代からセレクトショップで販売員として接客、商品担当、店舗プレスなど様々な業務に携わる。 現在はお店の枠にとらわれず、その人の悩み、ライフスタイル、理想に合ったスタイルをカウンセリングを大切にして提案。 他、パーソナルカラー診断、クローゼット診断で自分を知るお手伝いも行っている。

公式facebook:https://www.facebook.com/miroirme

ブログ:http://www.miroir.me/

関連タグ

この記事もおすすめ