【DIY】100均の材料でキーラック(鍵収納)を作ってみた

紛失しがちな家や車の鍵。

今回はその鍵を「見せる収納」として玄関やリビングに置くためのキーラックを作りました。

材料はすべて100円ショップで揃えましたよ!

【材料】

ウッドデッキパネル

アイアンバー付き木製ラック

フック3本

木ねじ(釘)

 

【飾り】

数字のシール

小瓶

バケツとスコップ(上記すべてseriaで 購入)

 

【用意するもの】

白いペンキ(今回はバターミルクペイントのYellowish Whiteを使用)

木材用塗料(今回は「ワトコオイル」というブランドのダークウォルナット色を使用)

端切れ、ビニール手 袋、軍手、木工用接着剤、はけ、ドライバー

 

【作り方】

1)ウッドデッキパネルに白いペンキを塗ります。塗りムラをわざと作り、ざっと2度 塗りします。(図1)

図1

図1

2)アイアンバー付き木製ラックの木の部分に木材用塗料を塗ります(ビニール手袋の上に軍手をはめると手が汚れ ません)。

3)乾いたら 2)を 1)に木ねじで固定します。

4)フックも木ねじで3つ固定し、数字のシールを貼り付けて出来上がり

下の棚部分にインテリア小物などを置くのですが、季節ごとにアイテムを入れ替えれば気分も変わり、鍵を置くたびウキウキ楽しくなりますよ!

※情報は2015.7.8時点のものです

中園直美(おテツママ)

DIYをこよなく愛する主婦です。フェイクグリーンも大好き。西日本新聞朝刊 毎週水曜の生活面「おうちスパイス」のコーナーで定期的にDIY記事掲載中!

関連タグ

この記事もおすすめ