【DIY】100均の材料でキッチンラック(小物収納)を作ってみた

ごちゃごちゃしてしまうキッチン周り。

キッチンの小物をスッキリおしゃれに収納するため、今回はキッチンラックを手作りしました。

さらにコストを抑えるため、材料はすべて100均で揃えました!

 

【材料】

すのこ2つ

木ねじ(釘)

フェルト床キズ防止

 

【用意するもの】

木材用塗料(今回は「ワトコオイル」というブランドのダークウォルナット色を使用)

端切 れ

ビニール手袋

軍手

木工用ボンド

 

【作り方】

1)すのこをカットします。(図1)

図1

図1

 

2)コの字になるようボンドで接着し、乾いたら木ねじで固定します

 (棚板は下の段→上の段の手順ですすめるとネジを止めるときに板が邪魔せず固定しやすいです)。

3)完成したものを木材用塗料で塗装します(ビニール手袋の上に軍手をはめると手が汚れません)。好みの色具合 になるまで数回重ね塗りします。

4)乾いたらグラつき防止のため足元にフェルトの床キズ防止をサイズに合わせて貼り付けます。(図2)

図2

図2

 

これで出来上がり!

毎日使うものを「見せる収納」に変えたことでグンと使いやすいキッチンになり片付けもラクになりました!

 

※情報は2015.7.8時点のものです

中園直美(おテツママ)

DIYをこよなく愛する主婦です。フェイクグリーンも大好き。西日本新聞朝刊 毎週水曜の生活面「おうちスパイス」のコーナーで定期的にDIY記事掲載中!

関連タグ

この記事もおすすめ