アウトドア派の方必見!最先端のフライボードを能古島で楽しみましょう♪

マリンスポーツって難しいイメージがありませんか?

アウトドア派の方はもちろんインドア派の方にも能古島(福岡市西区)で気軽に楽しめるフライボードをご紹介します。

フライボードってどんなスポーツなの?料金は?どこでできるの?今年の夏は話題のマリンスポーツを思いっきり楽しみましょう♪

フライボードってどんなマリンスポーツなの?

写真はhttp://www.aqua-tail.com/gallery.html

フライボードとは、水上バイクから噴射される「水の力を使って空を舞う」ように飛ぶマリンスポーツです。

まず、陸上でレクチャーを受けた後、フライボードと呼ばれる板に足を固定します。すると、水上バイクが噴射した高水圧の水が専用ホースを伝わり、フライボードのノズルから一気に噴射されてきます。その瞬間、身体が宙へふわりと浮きますので、足腰で左右にバランスをとってください。「水の力を使って空を舞う」ように飛ぶことができます。

高い波や風がなくてもできるマリンスポーツなのでとっても気軽。最初は立つことも難しくバランスをくずしてしまいますが、冷たい海水がとても気持ち良くて何度でもチャレンジできますよ。難易度が低いので、女性の方にもぜひおすすめしたい話題のスポーツです♪

最先端のマリンスポーツが楽しめる能古島! さぁ出かけてみましょう♪

福岡県能古島ビーチには能古島キャンプ場がありますよね。
利用した方も多いかと思いますが、その隣にある「AQUA TAIL」で最先端のマリンスポーツ、フライボードは体験できます。   

詳細はこちらへ。

能古島ビーチまでのアクセスはとっても簡単で、福岡市・天神からバスで約30分ほどの姪浜渡船場よりフェリーで移動します。フェリーでの滞在時間は約10分ほどで、料金は大人220円、小人110円と、とてもリーズナブル。気軽に、自然たっぷりの能古島へ移動することができます。フェリーを降りてからは車で約10分ほどで能古島キャンプ場へ到着です。

フライボードの料金は初回体験コースが30分で6,200円(税別)、経験者コースが1セット3,500円(税別)となります。40~100kgの体重制限があるため、小学生向けには、水上スキーやウェイクボードスクールのプログラムが準備されています。ご家族の夏の思い出にとてもおすすめです。

「AQUA TAIL」のHPはこちらへhttp://www.aqua-tail.com/

今年の夏のアウトドアは能古島でマリンスポーツに決定♪

アウトドアと言っても福岡市内から1時間ほどでいける能古島でならマリンスポーツだって気軽に楽しめますよね♪ 
遠出は嫌だけど… 準備は面倒だわ… というかたでも水着さえあれば楽しめるフライボードで今年の夏は海の上を飛んでみてください。

一度体験するとその楽しさにリピートすること間違いなしです。

福岡の人だけでなく県外から来たかたも水着さえあれば楽しめるので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

 

川山 望

 

※情報は2015.7.23時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ