夏休み自由研究にぴったり!ヒートテックに隠された科学の秘密☆ユニクロ キャナルシティ博多店

小学生の夏休み自由研究にぴったりの企画「繊維のちから ユニクロ ヒートテックのひみつ」が、ユニクロ キャナルシティ博多店で開かれています。ユニクロの代表商品であるヒートテックに隠された科学の秘密を、楽しく学びながら自由研究を完成させるイベント。キャナルシティ博多店限定のイベントで、子どもたち自らが「こんな服あったらいいな」という『未来の服』も考えます!自由研究がまだ終わっていない小学生、理科に興味がある小学生におすすめです!

企画したのは、ユニクロの加々良佳美さん。小学生に繊維の秘密や商品(ヒートテック)の機能性などを知ってもらうとともに、子どもたち自身に未来の服を考えてもらうことで、次の商品開発に繋げていく狙いがあるそうです。

イベントでは、ヒートテックは何からできているのか、どうしてヒートテックはあたたかいのか、保湿や消臭、静電気防止など心地よさを実現するテクノロジーとは、などについて、加々良さんが優しく解説してくださいます。

生地にあみこまれている糸は髪の毛の10分の1の太さ!

ヒートテックは、消費者の声を反映して日々進化しています。(冬も汗をかきやすい男性からの要望で取り入れた吸汗速乾の機能など)。それらのことを学んだ上で、子どもたちは未来の服について考えます。一体、どんな服を子どもたちは夢に描いたのでしょう…?

未来の服について自由に描く子どもたち。

子どもたちが考えた『未来の服』は、「冬は中から温かい空気が出て、夏は涼しい空気が流れる(UVカットもあり)服。これ1枚で冬も夏もOK」「汚れない、洗濯しなくていい服」などなど。子どもたちが「あったらいいな」と思う『未来の服』が、ユニクロの新商品として誕生する日がいつかくるかもしれませんね!

 

イベントは、8月21日(金)と28日(金)にも開催。各日13:00~、15:00~の2回開催です。ぜひ、親子でお楽しみください!

※事前申し込みや道具の持ち込みは不要。イーストビル2階の店舗入り口でイベント開始15分前から受付開始しますので、直接会場へお越しください。

問い合わせは、092-283-2981

 

※情報は2015.8.15時点のものです

キャナルシティ博多

住所福岡市博多区住吉1丁目2
URLhttp://canalcity.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ