秋冬何着る?トレンドより大事な事~miroirの日々のオシャレ、時々Paris~Chapter.7

先日の雨の後、友人との食事を終えて帰っているともう虫の音が。

あぁ、秋がやってくるんだなぁとしみじみ感じました。

こんにちは。あなたの笑顔を引き出すスタイルカウンセリングのmiroirです。

大好きな夏が終わるのはとても寂しいのですが、やっばりファッションに関わっていると秋冬の素材感や着まわしの楽しさにワクワクします。

では、今年のトレンドって?

色々調べていると今年の秋冬は春夏からの流れのものが多い気がします。

たとえば、フリンジとか花やモチーフ柄で取り入れられていたボヘミアンテイストにネイティヴアメリカンやオリエンタルを秋冬バージョンによりシックしたスタイル。

春夏流行ったセットアップから秋冬ではスーツスタイルが目立ったり。

春夏も注目されたマスキュリンスタイルを秋冬ではジェンダーレススタイルとしてダンディーと女性らしさをミックスしたスタイルだったり。

春夏のスタイルをちょっと変化させたり進化させたそんな秋冬に感じました。

外国系の雑誌を中心にトレンドをキャッチ

外国系の雑誌を中心にトレンドをキャッチ

ちなみに、トレンドカラーはブルー、グリーン、マスタードイエロー、マルサラ、ローズ系のピンクやアメジストオーキッドなど。

ここ最近の続いていたパステル系は控えめでシックで濃い色が目立ちます。

こうやって何年もトレンドを調べ、学んで接客に活かして来て思うことがあります。

「トレンドはスパイスである」という事。

これまでのコラムにも書いてきた様に、自分のスタイル、好きをまずは追求したところにスパイスとしてトレンドを散りばめてほしいと思っています。

 

私にはずっと変わらずに毎年着る物があります。例えば、セントジェームスのナバルボーダー。ちょっと薄手の7ブ袖のカットソーはデニムと合わせると普通になってしまいますが、定番だからこそ今年のトレンドのワイドパンツと合わせて着こなしてみようかなぁとか、トップスに着ると似合わないグリーン系の色のスカートを合わせて今年風にきてみようかな?といった感じで今年の着こなしを決めています。

私のベーシックアイテムセントジェームスのボーダー

私のベーシックアイテムセントジェームスのボーダー

そうすると、これ流行りだけど似合ってないなとか、今年きたけどもう着れないな、とか買ったけど合わせられない!が無くなってきます

それにはやはり自分の似合う服、好きなスタイルを持つという事がいかに大切かがお分りいただけるのではないでしょうか?

枯葉も絵になる秋は色も素材も楽しい!

枯葉も絵になる秋は色も素材も楽しい!

今回はちょっと真面目にお話しましたが、やっぱり秋物は楽しみですね♡

残暑も厳しい9月、うまくクローゼットを整理しながらクラシックでロマンティックな秋冬を楽しみましょう!

 

※情報は2015.8.26時点のものです

miroir

“miroir”はフランス語で鏡。ファッションとフランスが大好きなアラフォー女子。 姉の影響で小さい頃からファッションに興味をもち、学生時代からセレクトショップで販売員として接客、商品担当、店舗プレスなど様々な業務に携わる。 現在はお店の枠にとらわれず、その人の悩み、ライフスタイル、理想に合ったスタイルをカウンセリングを大切にして提案。 他、パーソナルカラー診断、クローゼット診断で自分を知るお手伝いも行っている。

公式facebook:https://www.facebook.com/miroirme

ブログ:http://www.miroir.me/

関連タグ

この記事もおすすめ