天神地下街は1976年9月10日にオープン!

皆様、こんにちは。

本日は天神地下街の創業日。お陰様で満39周年を迎えました。
日頃よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。

写真は創業時(1976年9月10日)のテープカットの様子です。

テープカットを一目見ようと
身を乗り出して見守ってくださっているたくさんの皆様。

どれだけたくさんの皆様の期待を背負ってオープンしたのかが
とても伝わってくる写真です。

奥には路面電車が走っているところがみえますね。

ここは現在のどのあたりでしょう~!?

 

正解は!

 

現在の天神ビル前(西2b)の階段の降り口付近でした。

そして、先ほど、私、実際にこのアングルで撮影してみました!

そして並べてみました!

(写真左)1976年9月10日 (写真右)2015年9月10日

現在は階段への雨などの降り込みを防ぐために風防ガラスが設置されています。

当時走っていたという路面電車は姿を消していますが、今も多くの車やバス、人々で賑わっています。

実は実際にこの場所で同じ写真の撮影を試みるまで、テープカットをされたと思っていたのは別の場所でした。
よく似ていたのですが改めてよく見比べてみると柵の見え方などが微妙に違ったのです。
そしてこの場所は(西2b)の階段であることがわかりました。行ってみてよかった!

そして、場所が特定できたあとも、この写真がどのアングルから撮影されたのだろうと階段から、外側からなどいろいろ試して撮りました。

同じアングルを見つけた時、なんだか不思議な気持ちになりました。

天神地下街が今、皆様の日常や天神の風景に溶け込んでいることはとても素敵でうれしいことです(*^_^*)

 

天神地下街は来年40周年に突入致します。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

天神地下街は「ショップぶろぐ」でも、各店の最新情報を続々更新中です。
http://www.tenchika.com/id/blog/ 

Facebookも更新中です。
https://www.facebook.com/tenchika?ref=hl

では、いつか、皆様と、“てんちか”でばったりと♡

チカコでした。

 

 

※情報は2015.9.10時点のものです

天神地下街

天神地下街は、19 世紀ヨーロッパの街並みをイメージして作られた全長約590mの2 本の通りに約150 店舗が並ぶ九州最大級の地下街です。天神の各種交通機関や商業施設と繋がっていてアクセス便利!ファッションを中心に様々なショップが揃います。
【公式サイト】http://www.tenchika.com/

天神地下街

天神地下街は、19 世紀ヨーロッパの街並みをイメージして作られた全長約590mの2 本の通りに約150 店舗が並ぶ九州最大級の地下街です。天神の各種交通機関や商業施設と繋がっていてアクセス便利!ファッションを中心に様々なショップが揃います。
【公式サイト】http://www.tenchika.com/

関連タグ

この記事もおすすめ