天神地下街に「ベイク チーズタルト」九州初上陸!人気の秘密に迫る♡

皆様、こんにちは。

いよいよ明日(9/17)、天神地下街 東4番街に「ベイク チーズタルト」がオープンいたします!

 

北海道の老舗洋菓子店「きのとや」がルーツのチーズタルトの専門店で、関東に自由が丘店はオープンして1年弱が経過した現在もまだまだ行列ができているという人気店!

ベイク チーズタルト 自由が丘店のオープン時の画像

ベイク チーズタルト 自由が丘店のオープン時の画像

見てください!このとろっとしたクリームと食欲をそそる表面の絶妙な焼き色♡

タルトの適度なサクサク感と、チーズクリームの口どけと、タルトやクリームのほのかな甘みとほどよい酸味があわさって、なんともいえない絶妙なタルトなんです(*^_^*)

 

このチーズタルトの誕生は2011年10月。

今でこそ大人気のこのタルトも、冷蔵ショーケースで販売していたときは不人気だったとのこと。

 

2011年にシンガポールのイベントに出店した際に、冷蔵で箱詰めをするのでは手間もコストもかかるため、やむを得ず焼きたてを鉄板に並べて販売したところ大ヒット!1日に1,000個も売りあげる大ヒット商品になり、新千歳空港店でも同販売方法を導入したとろ、現在に続くヒット商品になったそうです。

 

そして、おいしさのポイントが2つ!

1つ目は、タルトを2度焼きすることで実現した絶妙な「サクしゅわ感」!

 

店舗が工房になっており、店舗で焼き上げて仕上げを行うため、遠く離れた福岡でも、北海道や関東の店舗と変わらない味わいと出来たてをお召し上がりいただけます。

 

そしてポイント2つ目は、チーズへのこだわり!

 

チーズムースのチーズは素材のおいしさを引き出すために3種類をブレンドしています。

北海道素材で軽い風味が特徴の「函館産」とコクのある「別海産」。そこに塩味が強めの「フランス産」をバランスよくミックスして、酸味や香りなどをバランスよく配合してこの絶妙な味わいを実現!

さらに、チーズムースに卵白を加えることで、ふわふわの食感を作り出しています。

 

こんなこだわりが、人気の秘密なんですね(*^_^*)

 

出来立てから30分が最もおいしいタイミング♡

 

ぜひ出来立てを食べていただきたいけれど次のとおり、食べ方によりいろんな味わいを楽しめるのも魅力です。

 

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ