九十九島のPR動画がすごい!スタッフ総出 99本のCMが完成!

九十九島の素晴らしさをPRしたい!と、長崎県佐世保市の「九十九島パールシーリゾート」と「九十九島動植物園森きらら」を運営するさせぼパール・シー株式会社が職員総出、生きもの総出で、必死になってつくった99本のCMが完成しました!合言葉は「楽しませたくて、たまらない!」。今年5月から制作に取り掛かり、9月19日の九十九島の日から、特設サイトで公開されています!

208の島々からなる九十九島は、五島列島や平戸諸島とともに西海国立公園に指定された素晴らしい場所。映画「ラストサムライ」のオープニングシーンに使われるなど、世界にも類を見ない、独特の景観で人々を楽しませてくれます。

輝く海と魅力的な生きものたちがいっぱいの美しい九十九島。…なのに、その魅力があまり知られていない…ということで、西海国立公園指定60周年の記念すべき年に、スタッフがクジュウの決断をし、作り始めたのが99本のCM。99匹のクラゲによるアイドルユニット「クラゲ99」を発足し、そのデビュー曲を飼育係が歌ったり、動植物園の園長が動物の気持ちになりきるうちにサルになってしまったり…と、何でもアリ、トコトン本気の動画は「寸劇にジワル」「オモシロイ」とクチコミで広がり、反響を呼んでいます。

【アイドルユニット「クラゲ99」発足】

【コモンリスザルの気持ちで】

どの動画もスタッフが必死になって演技をしているのが印象的です。なんとか九十九島をPRしたい!という熱い気持ちが伝わってきます。その必死の思いは行政をも動かし、佐世保市の市長も一肌脱いでノリノリでCMに出演。スタッフも「イルカに大量の水をかけられながらの熱演は、99CMの中でも主演男優賞もの」と自信を持って話しています。

【市長、語り合う】

九十九島への愛に満ち溢れたCM。「楽しませたくてたまらない」熱いスタッフのいる九十九島へ、ぜひ足をお運びください。楽しくて、美しくて、素晴らしい島ですヽ(´▽`)/

【九十九島に来てください】

 

 

※情報は2015.9.19時点のものです

九十九島パールシーリゾート

住所長崎県佐世保市鹿子前町1008
TEL0956-28-4187

大きい地図で見る

この記事もおすすめ