程よい距離感 クラウドソーシングで仕事と向き合えています

先日テレビでも紹介された、クラウドソーシング「九州お仕事モール(愛称:オシモー)」ですが、大きな反響がありました。

結婚・妊娠の関係で、職場復帰できない方等から注目されています。九州お仕事モールで仕事をしている先輩WOMANのインタビューを紹介します!


ニックネーム:nekonekohinano(40代女性)
主な仕事:ライティング
利用歴:1年4ヶ月
居住地域:福岡市

Q1. これまでの経歴を簡単に教えてください。  

四年制大学を卒業して東京のゲームソフトの企画会社に就職し、シナリオを担当していましたが体を壊して福岡に戻ることに。その後、福岡の広告プロダクションにコピーライターとして入社し、3年ほど勤務したのち独立してフリーのコピーライターとして働いていましたが、年齢的に「若さ」のあるアイディアを出すのが難しくなり、コピーライターを廃業しました。今はパートをしています。

Q2. クラウドソーシングをはじめたきっかけは何ですか。また、はじめてみて感じたことを教えてください。

在宅での仕事を探していたところ、ランサーズのホームページを見つけたのがきっかけです。再び文章の仕事への意欲が湧き、クラウドソーシングでのライターの仕事を始めました。クラウドソーシングはお客様と直に接することのないお仕事ですが、遠方のお仕事でも興味を持ったら距離を考えずにチャレンジできる点が魅力でした。

Q3. 仕事をする時間と頻度を教えてください。 

パートから帰ってから1日3時間ほどお仕事をしています。お仕事によっては3時間でサクサク10記事ほどかけるものもありますが、記事によっては調査が必要なので、本を読んだりネットで情報を仕入れたりして、1本書くのに3時間かかることもあります。

Q4. 現在どのような記事を執筆されていますか?また、記事を執筆するにあたり、どのように情報収集などされていますか?

育児のためのまとめ記事や、ライフスタイルに関する記事を書いています。育児の経験はないのですが、育児書やネットで調べてみると、赤ちゃんのしぐさや泣き方などにはいろんなサインがあることがわかったりして興味深かったです。
ライフスタイルのまとめでは他のキュレーターさんの情報収集の速さに圧倒されました。

Q5. 1ヶ月あたりどのくらいの収入を得ていますか。

キュレーターサイトの記事執筆で1万5千円程、後は小さな記事の執筆で5千円程度、約2万円ぐらいです。

Q6. 心掛けていること・気をつけていることを教えて下さい。

心がけていることは『締め切り』を守ることです。当たり前のことですが、お仕事を受けるにあたって最低限のマナーとして気を付けています。提案をする際はPRとして自分のできること、してきたことを簡潔にまとめてお客様に提示しています。

Q7. 今後チャレンジしたいカテゴリはありますか?

本という媒体がとても好きで、製本などにも興味がありますので、本の原稿などをリライトしたり記事を編集したりする仕事に挑戦してみたいと思っています。

Q8. クラウドソーシングを利用して、あなたの生活はどう変わりましたか?稼いだお金で買った(得た)もの、身の回りの変化などあれば教えてください。

昔は文章にどっぷりつかる生活をしていましたが、今は程よい距離感で文章に携わることができています。クラウドソーシングで得たお金は、自分を養う意味で本やDVD、CD、またコレクションドールなどに使っています。

Q9. 先輩WOMANからのメッセージ

クラウドソーシングは在宅でお仕事をしたい方には、力強い味方だと思います。仕事を探すのも楽しいですし。お客様に満足していただくと本当にうれしいと感じます。


■スキマ時間でちょこっと稼ぐ!ネットさえあればできる!→「九州お仕事モール」登録無料!

■こんな人たちが利用しています!
・家事・育児のすきま時間で家計の足しにしたい主婦
・空き時間や休みの日を利用して、お小遣いを稼ぎたい会社員・パート

 <単純作業>
特定キーワードの検索結果報告…5円/件
海水浴に関するアンケート…50円/件
シール貼り作業…5円/件

<記事作成>
ビジネスホテル紹介サイトの文章作成…1000円/件
休日の過ごし方についての記事作成…64円/

仕事内容をチェックします!

 

※情報は2015.10.7時点のものです

クラウドソーシング「九州お仕事モール」

九州お仕事モールは、西日本新聞社が業界最大手ランサーズと共同運営する、新聞業界初の地域特化型クラウドソーシングサイトです。
オンラインによる受発注で、個人の方には新しい働き方を、企業の方には新しい発注のカタチを実現します。

 

関連タグ

この記事もおすすめ