お相撲さんの匂いの元“鬢付け油”の正体は?vol.43

こんにちは。看護師・アロマセラピスト 緑です。

九州場所が始まり、あちらこちらでお相撲さんを見かける今日この頃。

電車などで、とある香りを感じ、
(なんだっけ?この匂い。)と思った瞬間…

あ!お相撲さん!!

この時季、福岡のあちこちで力強い力士たちの姿を見かけます。

この時季、福岡のあちこちで力強い力士たちの姿を見かけます。

視覚的にはもちろん、嗅覚的にも存在感抜群のお相撲さん。

11月の福岡の風物詩な気がします。

201511140832

お相撲さんの匂い。と言えば「鬢付け油」

なんとも独特な匂いだと思うのですが、みなさんはいかがでしょうか?

 

友人たちに聞いてみたら、

「お相撲さんて、いい匂い~。」

「あの匂い、私はちょっと苦手・・・」

「ベビーパウダーみたいな匂い!」

え、ベビーパウダー?

そう??

だいたい鬢付け油ってなんなのさ。

黒髪には、昔から椿油なんじゃないの?

そんな折。

偶然、どっからどう見てもベテラン!な床山さんにお話を伺う機会がありました。

(ご存知かもしれませんが、力士の髷を結い上げる方を床山さんといいます。)

「鬢付け油はね、ハゼの実からできてるんだよ。あの匂いはハゼではなくて香料だけどね。ほら。」

手をかざされ、嗅がせてもらうとふんわり匂いがします。

ああ、これこれ!

「飲みに行った時とかに、近くに座った人に『いい匂いがしますね』って言われるよー。」

ですって。

それ、アロマセラピストとして、私も非常によくわかります。

でも、結局あの匂いの元は何なんでしょう?

気になるのでちょっと調べてみました。

力士用の鬢付け油は「オーミすき油」というものです。

オーミすき油

オーミすき油

成分は、木蝋・菜種油・ヒマシ油・香料・トコフェロール(ビタミンE)。

木蝋とはハゼの木の実を収穫して砕き、採取した蝋のことです。

櫨蝋(ハゼロウ)とも呼ばれます。

他の油では、力士の激しいぶつかり合いで髪がバラバラになるとか。

木蝋すごい!

ハゼと、木蝋についてもう少し。

櫨(ハゼ)は、ウルシ科の植物で、秋に美しく紅葉します。

ウルシほどではないけれど、かぶれることがあるので注意が必要のようです。

お相撲さんの中にも、たまにかゆくなる人がいるそうです。

櫨から取れる木燭は、日本の特産で、女性の髪結いにも使われていた歴史があります。

蝋燭や、木製品の艶出し、研磨剤などにも使用されていたとか。

昭和に入り、価格の安い石油系パラフィン蝋が主流となり、消費量が激減し、衰退していったのです。

現在、四国や九州などでは、伝統工芸品として、和ろうそくなどに使われています。

※「“蝋燭の画家” 髙島野十郎の世界とキャンドルディナー」参照

 

天然素材の良さから、アメリカやヨーロッパへ輸出され続けています。

ジャパンワックスと呼ばれているそうです。

ポマードやクレヨン、口紅、食品の原料に人気もあるとか。

シックハウス症候群対策のコーティング剤としても注目されています。

知らなかったのですが、ここ福岡は、明治時代に全国最大の櫨の栽培地だったそうです!

今でも久留米のあたりは櫨の並木通りがあります。


さて、肝心な匂いの主な元となる香料なのですが、、

香料に使用されているものは明らかにされていないようです。残念~。

個人的には、丁子(ちょうじ)などの成分を含め、複数の香りが調合されていると思うのですが…。

どなたかご存知の方がいらしたら、教えてください~。

 

現在、鬢付け油は、東京江戸川区の島田商店のみで製造されています。

両国国技館で購入できるそうです。

「びんづけ油(オーミすき油)」1100円(税込)

床山さん曰わく、木蝋が貴重であるのと、独占販売だからどんどん値上がっているとか。。

九州場所の売店では売っていませんでした。

楽天でも購入可能ですが、高い。。

でも、はまる人は自分の髪に付けたり、箪笥に香り付けとして使われているようです。

お相撲さんの香り漂う逸品。気になる方はおためしあれ!?

ひとまず、お相撲さんを見かけたらこっそりクンクンしてみてください(笑)

ちなみに。

福岡は柳川出身の力士、琴奨菊関。

琴奨菊パネル

琴奨菊パネル

今場所、絶好調!

柳川では勝った日には、18時に花火が上がります。

テレビを見なくても、その音で琴奨菊関の勝利を知ることができるのです。

私は駅のホームで聞くことが多いのですが、まわりの人たちも「お!(琴奨菊が勝ったな)」って感じになります。

海外などの観光客の方には「なに?」って感じですが(笑)

もうひとつ柳川にちなんだ情報を。

西鉄柳川駅がキレイになりました!

2015年のグッドデザイン賞をもらったらしいです。

風の強い雨の日は、ちょっと雨に濡れる(!?)こともありますが、なかなかかっちょいいです。

11月から、西鉄電車の、柳川観光電車・水都も走っています。

柳川観光電車・水都

柳川観光電車・水都

車両内に、名所の紹介がされていて楽しめますよ。

機会があれば、ぜひおいでませ柳川~。

 

※情報は2015.11.16時点のものです

池田 緑

看護師・アロマセラピストとして活動中。
福岡市内 椎名マタニティクリニック 柳川市 清和会長田病院 を中心にメディカルアロマセラピーを行う。
岩田屋コミュニティカレッジ 「メディカルアロマセラピー講座」などで、自分自身も楽しみながらアロマの奥深さを伝えている。
池田さんのコラム連載はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/tag/salon_verte/

関連タグ

この記事もおすすめ