サンタクロースから、子へ。「ワクワクを贈る」 【クリスマスの贈り物2016】

「クリスマスの贈り物」

クリスマスは大切な人に思いを伝える1年でも最大のチャンス。
西日本新聞と福岡ビィーキで、「あなたの思い出に残る贈り物のエピソードを教えてください」と募ったところ、たくさんのメッセージが寄せられました。
いずれも相手を大切に思う気持ちが伝わる、ステキなエピソードばかり。
全部紹介できないのが残念ですが、これからクリスマス直前まで、ご応募いただいたエピソードと、福岡市内のお店のおすすめギフトを、一日一つずつご紹介していきます。

クリスマスまであと30日

今日はS・Nさん(福津市/33歳)のエピソード。

サンタクロースから、子へ。
「ワクワクを贈る」

 「靴下さげとかなよー!!」24日夜のお決まりの言葉です。

幼い頃、わが家にはユーモアのあるサンタさんが来ていました。

小さな靴下に入っているのは一枚の手紙。手紙には、宝物が隠してある場所を示すヒントが。

毎年25日の朝はドキドキしながらプレゼントを探したものです。

 大人になって思い出すのはプレゼントの内容ではなく、それを探すワクワク感の方。

ギフトは中身ではなく、相手を思いながら用意する気持ちが大事なんだと教えてくれた、大切な思い出です。

子どもができた今、今度は私が温かい「ギフト」を贈り続けようと思います。

「きらめきをプレゼント!」
サンタのハットでドレスアップしたネコとマウスが煌めく。(クリスタル)マウスとサンタハット6,156円、ネコとサンタハット7,992円/スワロフスキー(福岡三越1F)

「きらめきをプレゼント!」
サンタのハットでドレスアップしたネコとマウスが煌めく。(クリスタル)マウスとサンタハット6,156円、ネコとサンタハット7,992円/スワロフスキー(福岡三越1F)

※情報は2015.11.25時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ