夫から、妻へ。「19粒のダイヤモンド」 【クリスマスの贈り物2016】

「クリスマスの贈り物」

クリスマスは大切な人に思いを伝える1年でも最大のチャンス。
西日本新聞と福岡ビィーキで、「あなたの思い出に残る贈り物のエピソードを教えてください」と募ったところ、たくさんのメッセージが寄せられました。
いずれも相手を大切に思う気持ちが伝わる、ステキなエピソードばかり。
全部紹介できないのが残念ですが、これからクリスマス直前まで、ご応募いただいたエピソードと、福岡市内のお店のおすすめギフトを、一日一つずつご紹介していきます。

クリスマスまであと28日

今日はR・Mさん(福岡市/41歳)のエピソード。

夫から、妻へ。
「19粒のダイヤモンド」

 22歳の彼と19歳の私の、付き合って初めてのクリスマス。

来春には彼が就職で遠方へ行くことが決まっており、一緒に過ごせるイブは最初で最後でした。

ずっと憧れていたおしゃれなホテルでのフランス料理。

これだけで大満足だった私に、彼はプレゼントをくれました。箱を開けてみると、ダイヤモンドでハートの形をあしらったネックレス。

ハートには私の年齢と同じ19個ダイヤがついていました。

この数を探してくれたそうです。

 それから4年の遠距離恋愛を経て結婚、早いものであれから22年が経ちました。

子ども達も大きくなりました。

あのネックレスは、小学生の娘があの頃の私と同じ19歳になったら、この話も一緒に渡そうと思っています。娘がどんな顔をするか楽しみです。

「7つの味のハーモニーを味わおう♥」
5層のチョコレートケーキを、ホワイトチョコレートのムースとキャラメルでコーティング。 アルモニー4,500円(直径15cm)/ホテルオークラ福岡

「7つの味のハーモニーを味わおう♥」
5層のチョコレートケーキを、ホワイトチョコレートのムースとキャラメルでコーティング。 アルモニー4,500円(直径15cm)/ホテルオークラ福岡

※情報は2015.11.27時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ