上司から、部下へ。「胸躍るおつかい」 【クリスマスの贈り物2016】

「クリスマスの贈り物」

クリスマスは大切な人に思いを伝える1年でも最大のチャンス。
西日本新聞と福岡ビィーキで、「あなたの思い出に残る贈り物のエピソードを教えてください」と募ったところ、たくさんのメッセージが寄せられました。
いずれも相手を大切に思う気持ちが伝わる、ステキなエピソードばかり。
全部紹介できないのが残念ですが、これからクリスマス直前まで、ご応募いただいたエピソードと、福岡市内のお店のおすすめギフトを、一日一つずつご紹介していきます。

クリスマスまであと26日

今日はK・Kさん(福岡市/35歳)のエピソード。

上司から、部下へ。
「胸躍るおつかい」

 その年のクリスマスは、祝日ではなかったので当然仕事がありました。

仕事が終わり、急遽会社でクリスマス会を開くことになりました。

近くに百貨店があるので、上司の命令でケーキを買いに行くことに。

同じ部署の女性と一緒に買いに行ったのだけど、私の片思いで好きな女性だったのですごく楽しかった。

後日、その上司は私の気持ちを知っていて、そのように仕向けてくれたことを知って感動しました。

それが上司からのクリスマスプレゼントかなって思うようなりました。

その後その女性とお付き合いすることになりました。

「ロックなパパでいてね!」
ハードロックカフェ定番のロゴデザイン。裏起毛であったか。 メンズパーカ6,048円/ハードロックカフェ福岡ロックショップ(ホークスタウンモール1F)

「ロックなパパでいてね!」
ハードロックカフェ定番のロゴデザイン。裏起毛であったか。 メンズパーカ6,048円/ハードロックカフェ福岡ロックショップ(ホークスタウンモール1F)

※情報は2015.11.29時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ