サンタクロースから、子へ。「うれしかった思い出」 【クリスマスの贈り物2016】

「クリスマスの贈り物」

クリスマスは大切な人に思いを伝える1年でも最大のチャンス。
西日本新聞と福岡ビィーキで、「あなたの思い出に残る贈り物のエピソードを教えてください」と募ったところ、たくさんのメッセージが寄せられました。
いずれも相手を大切に思う気持ちが伝わる、ステキなエピソードばかり。
全部紹介できないのが残念ですが、これからクリスマス直前まで、ご応募いただいたエピソードと、福岡市内のお店のおすすめギフトを、一日一つずつご紹介していきます。

クリスマスまであと20日

今日はH・Kさん(福岡市)のエピソード。

サンタクロースから、子へ。
「うれしかった思い出」

ローラースケートです。

小一のときに、小四の子がローラースケートにのっていて、のってみたらたのしかったです。

さんたさんにたのんだらもらえました。

うれしかったです。

「6人の小さな救助隊が大活躍!」
ぼくたち、救助隊。寒い冬でもすぐに出動するよ。ショベルカーや高所作業車など、働く車と子どもたちが大活躍! 『すすめ! ゆきの きゅうじょたい』1,296円/金の星社

「6人の小さな救助隊が大活躍!」
ぼくたち、救助隊。寒い冬でもすぐに出動するよ。ショベルカーや高所作業車など、働く車と子どもたちが大活躍! 『すすめ! ゆきの きゅうじょたい』1,296円/金の星社

※情報は2015.12.5時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ