娘から、母へ。「心からの感謝」 【クリスマスの贈り物2016】

「クリスマスの贈り物」

クリスマスは大切な人に思いを伝える1年でも最大のチャンス。
西日本新聞と福岡ビィーキで、「あなたの思い出に残る贈り物のエピソードを教えてください」と募ったところ、たくさんのメッセージが寄せられました。
いずれも相手を大切に思う気持ちが伝わる、ステキなエピソードばかり。
全部紹介できないのが残念ですが、これからクリスマス直前まで、ご応募いただいたエピソードと、福岡市内のお店のおすすめギフトを、一日一つずつご紹介していきます。

クリスマスまであと14日

今日はR・Mさん(糟屋郡/68歳)のエピソード。

娘から、母へ。
「心からの感謝」

 20歳の冬、風にはためくたくさんののぼり旗に誘われ、福岡市天神の家電屋さんに入った。

公務員試験に合格し、念願であった職種に就けると説明を受けた直後のことである。

喜びの中で感じたのは、心配をかけた母に、なにかプレゼントしたいという強い思いだった。

面倒見のよい肝っ玉母さんタイプの性格の母は、友人や心配事を抱えた人にいつもお茶をすすめながら相談にのっていた。

お茶が冷めるたび母は台所に行き、沸かし直していた。

当時はポットなどなく、魔法瓶という便利な物を欲しがっていた事を思い出した。

売り場で花柄の大きな魔法瓶を見つけ包んでもらった。

熨斗はどうしますかと聞かれ、「心からの感謝」と書いてもらう時も、嬉しくてならなかった。

想像以上に母は喜んでくれ、何年も居間のテーブルのセンターに置いてくれていた。

「プレッピーな彼にぴったり」
クリスマスにぴったりなチェック柄。カラーバリエも豊富。 「Harris Tweed」バックパック21,600円/チャオパニック(ソラリアプラザ3F)

「プレッピーな彼にぴったり」
クリスマスにぴったりなチェック柄。カラーバリエも豊富。 「Harris Tweed」バックパック21,600円/チャオパニック(ソラリアプラザ3F)

※情報は2015.12.11時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ