『クッキングパパの 福岡・博多 美味本』待望の発刊!

シティ情報ふくおかから、講談社モーニングで連載中 のうえやまとちさんの『クッキングパパ』連載30周年を記念し た《クッキングパパの 福岡・博多 美味 本マガジン》が発行されました!

 

うえやまさんは、福岡在住の漫画家。来年創刊40周年を迎えるシティ情報ふくおかとの縁は古く、駆け出しのころから同誌に4コマ漫画やイラストを描いていました。当時の報酬は「晩ご飯」という、現物支給だったことも今や伝説です。連載30周年を記念し、講談社の協力を得て『クッキングパパ』で描かれた福岡の飲食店を紹介する本が発行できたことに、シティ情報ふくおかは「ようやくとち先生への恩返しができます」とコメントしています。

 

待望の《クッキングパパの福岡・博多美味本マガジン》の誕生。単なるグルメ本ではありません!『クッキングパパ』に描かれる福岡の風景や街を紹介した「漫画で見る福岡」や、「うえやまとち先生に聞く 福岡名物・屋台の楽しみ方」『クッキングパパ☆トリビア』など、読みどころ満載の一冊。特別企画の「福岡の5つ星店」(さて、どこか分かりますか?)「絶対はずせない博多の味。これぞ!博多の名物ばい!」(福岡ならではの名物といえば…やっぱりコレでしょ!)「博多っ子が本当は教えたくない店」(秘密にしていた人、バレちゃいましたー!)など、地元の人が共感できる(あるいは地元でも驚きの発見がある)コンテンツも楽しめます。ぜひ、保存本としてご活用ください!

 

12月12日(土)15:00~、 「メトロ書店ソラリアステージ」(福岡市中央区天神2-11-3ソラ リアステージ5階)でうえやまとちさんのトークショーが開催 されます。こちらも要チェックです!!

 

《クッキングパパの 福岡・博多 美味本マガジン》
A4変形/オールカラー/192P/定価926円(税込 1000円)
販売:講談社
編集:シティ情報ふくおか
講談社Mookとして全国の書店・コンビニで発売

 

※情報は2015.11.26時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ