右腕と存在と比べるとただ「ある」だけ。

僕達は生きてる普通の日常で右腕を「ある」と
認識しながら生きてはいない。

 

「ある」から「ある」とすらも考えてもいない。

 

それはとてもとても普通の事だ。

 

いちいち 右腕を使うたびに

「右腕ある。よし!動かす!」

 

なんて思わない。

 

右腕の存在が「ある」って知ってるから

普通に使えるし

普通に何も考えずして使ってる。

 

そう。普通の事。

 

「ある」から「ある」として使ってるだけ。

 

普通に右腕を使うのに

頑張るでもなく

頑張らなきゃでもなく

 

握れるから

摑めるから

触れるから

動かせるから

渡せるから

暖かいから

色々と使えるから考えずして使ってる。

人に眠る輝くモノと表現するモノも同じだ。

人って誰でも輝くものが眠ってるとかと表現するモノ。

 

皆んなそれぞれが

その人なりの良いものを持ってる。

 

持って生まれてきてるし

生まれた後にも手にしてる。

 

例えば

才能や 強みや 会話や 優しさや 元気や

センスや 運や 知識や 知恵や 可愛らしさや

魅力や 明るさや 人間力や エネルギーや

 

いろーんな その人なりの兼ね備わったモノを。

他にはない 同じものは2つとないモノを。

 

だけど

 

「ある」のに「ない」にしてたり。

「ある」のに「なくなる」って恐れてたり。

「ある」のに「ダメだ」にしてたり。

「ある」のに「使えない」とか

「ある」のに「私には」とか

「ある」のに「変だ」とか

「ある」のに「足りない」とか

 

勿体無いよね。

せっかく自分のモノなのに。

 

自分が可哀想だ。

自分を認めてやんないと。

 

それってのはね

そんな風に思ってるのは

他人と比べてるだけなんだけどな。

 

比べられないんだよ。

誰とも。

何人(なんぴと)たりとも。

 

まるっきり別物なんだから。

別物だから比べてるに値しないんだ。

普通の日常で普通の状態なら

右腕が「ある」のに「ない」なんて考えもしない。

 

普通の日常で普通の状態で

右腕が「ある」のに「なくなる」なんて考えもしない。

 

他人を見てすら 自分はそんな事は思いもしない。

 

それは単純に皆んな他人も「同じ」だからという認識があり

 

普通で当たり前だからって事に

自分の中でなってるだけだよ。

 

でもね。

皆んな 全ての人が同じ人間だけど

右腕も全て違うのに。

 

長さや 形や 色や 筋肉のつき具合も

みーんな違うのに

 

人とは違ってても

右腕は「ある」を「ない」とすら考えない。

 

人と比べながら

ダメだ。ダメだ。なんて生きない。

 

周りを見るも見ないもなく

「ある」だけ。

 

だから 使ってる だけ。

 

自分ってモノが「ある」事実の中の世界で

生きてる僕等。

 

色々と考え過ぎなくても

君が存在。

右腕と同じ 君が存在する事実。

 

恐れもなく

ないという事もなく

 

ただ ただ この世界で自分の全開で

素の自分で自分を使うだけだ。

 

迷いもない。

無駄に考える事もない。

 

多少の失敗だってしたっていい。

 

右腕だって

知らずして壁にぶつかる事だってあるのにね。

 

君の存在は

存在する事態で

もう 既に 恐るるに足らん!です。

 

ただ ただ 使うだけ。

 

私を私として。

 

右腕の手で持ったお箸で食べたご飯。

それが体の栄養になる。

 

それが結果で成果という。

栄養という成果。

 

ただ ただ 使うだけ。

使えば結果になる。

 

食べ過ぎたら食べ過ぎたと言う結果。

食べなかったら腹減ったと言う結果。

 

自分としてバランス良い食事なら

自分のという生きる健康と言う成果。

 

ただ ただ それだけの事。

 

ただ ただ その今の現状に合わせ使うだけの事。

「ある」も「ない」も

「存在」も「考える」も ない。

 

自分を信じ「ある」から使える。

 

だって私そうだもん。

摑めるんだもん。

ってだけ。

 

そしたら何かしらの結果も成果もでる。

そんな単純で普通の事。

 

そのうちにね

「自分を信じる」と言う事もなくなるけどね。

 

それは「自分を信じてる」から。

 

信じてる人は信じようなんて思わないから。

 

自然と普通に自分を使う。

そんな人生の日々。

 

それが普通で自然に素敵な事だな。

katsu

 

※情報は2015.11.30時点のものです

Katsu(カツ)

katsu(カツ) クリエイター 福岡県在住

katsu ドラマチックStory Blog=http://ameblo.jp/katsu-kig/

katsu Facebook https://www.facebook.com/katsuf

人生は1度しかない自分が主人公のドラマだと思います。 人はそれぞれにオリジナルの素敵なモノを持っている。 それを活かし 自分を活かすだけ。全てはシンプルです。 僕のイラストや写真や言葉に触れて頂いた方が自分の中にある素敵なモノに気付き、あなたの人生が今よりもっと素敵な物語に変わってもらえれば幸いです。 katsu

この記事もおすすめ