博多の中華そば 元祖中洲ブラック「奉天中華そば」は中毒性アリ!【ホウテン食堂 奉天本家】

博多と言えば「とんこつラーメン」・・・だけだとあなどるなかれ。

ホウテン食堂の「奉天中華そば」は一食の価値アリ!

 

中洲中央通り沿いにあるホウテン食堂。

なかなか昼に通ることがないかもしれませんが、昼もやってます!

「博多で愛され六十年。奉天本家、伝統の一杯。」と銘打たれている逸品が【元祖中洲ブラック「奉天中華そば」】

これは絶対頼まなきゃ!

どうですか、この照りは!?

確かに福岡では珍しい醤油ベースのラーメンですが、これはクセになりますよ!

見た目からも、もちろん「薄味」ではないのですが濃すぎずクドくなく、飲んだ後に締めで食べたくなる一品。

ヤバイです!このままではデブまっしぐらですよ!!

 

あと、実は前々から気になっていたのが博多黒つけそば

奉天中華そばを出しているお店のつけそば(つけ麺)が美味しくない訳がない!

だいたい想像つきますよね。

今回ははじめて複数人で来れましたので、こちらも初チャレンジ!

「特盛り」なので、めっちゃ量が多いです。

味は・・・期待通り!うまし!!

やっぱりね~、そりゃ美味いですよ。

で、勢いに乗ってもう一品。

黒チャーハンです。

これもよーできちゃーですね~。

ビールにもよく合う!

まさに中毒性がある逸品揃い!!

 

これは、中洲近辺で飲むと寄っちゃうな・・・またウエイトが・・・

今後中洲で飲むのがちょっと怖くなってきました。

 

中洲近辺で、とんこつラーメン以外で締めたい時はぜひ!

フジPでした。

 

■メニュー

※情報は2015.12.5時点のものです

ホウテン食堂 奉天本家

住所福岡市博多区中洲2-6-12 第5ラインビル 1F
TEL092-263-8863

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ