自分への「気づき」促すフラワーセラピー講座[1/16]

フラワーセラピーという言葉をご存知でしょうか?

好きなお花を使って、自由に表現し、制作したアレンジを振り返ることで自分自身への「気づき」を促す療法のことです。

お花は色・形・香りから感情を引き出す力があります。なんとなく憂鬱になったり、不安定な時など、自ら制作したアレンジが様々な信号を映し出し、自分の心の鏡となります。

その信号がどのようなものなのか、お話しをしながら「気づき」を深めていきます。

お花の効用でストレスからの心的トラブルを軽減し、本来人間の持つ自己治癒力を高めます。

すると、自分について、また、目標などが明確化されていきます。

あなたの本当の気持ちがお花によって解き明かされます。

あなたの本当の気持ちがお花によって解き明かされます。

2016年1月16日(土)、福岡市・天神の西日本新聞会館13階会議室で、フラワーセラピー講座を開催します。

私の他にもフラワーセラピストの資格を持ち、各方面でご活躍中の一刈美穂先生、田中育子先生もフィードバックしてくださいます。

毎回お花の効用の偉大さを実感させられるセラピーです。この機会に是非体感してみませんか?

【受講生の声】

・集中する、感情が溢れ出てすっきりする、初めての感覚で満たされました。(40代女性)

・お花に自分の気持ちがこもり、外に出て行くような心地良さでした。(30代女性)

・日常生活では忘れている自分の心に向き合い、想いを形にする事で『今の自分が何を考えてどうなりたいか』が明確になり心が軽くなりました。(20代女性)

・今の自分と、本当に望む自分の違いに気づき、今の自分を思いっきり表現できたので次は違う部分の私が出てくるんだと思い、楽しみになりました。(30代女性)

前回の講座風景、感想などブログにアップしています。

http://cute.ap.teacup.com/kanoya/(心理カウンセラー鹿屋由佳のブログ)

 

講座概要

日時:2016年1月16日(土)

昼の部 13:30~16:00

夜の部 18:30~21:00

場所:西日本新聞会館(大丸福岡天神店のビル)13階会議室

※国体道路側ではなく、市役所側(福岡銀行側)のエレベーターをご利用ください。

参加費:10,000円(お花代、材料費込み)

※制作されたアレンジはお持ち帰りいただけます。

定員:各回18名(先着順)

申し込み先:hopepurelife2007@gmail.com

 

※情報は2015.12.28時点のものです

西日本新聞会館

住所福岡市中央区天神1-4-1

大きい地図で見る

鹿屋 由佳(かのや ゆか)

全国心理業連合会認定プロッフェショナル心理カウンセラー。福岡市出身。
全国の企業、病院、大学など、各地で講演するほか、医療系アンチエイジング会社代表、元『今日感テレビ』コメンテーター、女子力アップ講座や心理カウンセラーとしてのメディア出演も多数。東京・福岡での面談カウンセリングの他、日本最大級500名越えのカウンセラーが在籍する電話カウンセリングの『ボイスマルシェ』では、人間関係部門1位を続けています。
「心の取り扱い方」動画セミナー出版

各地の講座のご案内など詳細はブログをご覧ください。
ブログ
http://cute.ap.teacup.com/kanoya/

関連タグ

この記事もおすすめ