“新米パパ”はもう卒業?やのっちパパ3年目へ!#95

1982年1月21日、午後3時26分 この世に生まれ…早33年。

2014年1月31日、午後1時8分 娘が生まれ…パパとなる。

そして2016年1月31日、娘が2歳となる。

そんなパパ3年目を迎えた私やのっちが綴るユルめの子育てコラム。

 

皆さん

新年明けましておめでとうございます。

あっという間に新年も5日目となりました。

いかがお過ごしでしょうか??

どこもここも多かったですね~。まっこれが正月らしいのですがw

どこもここも多かったですね~。まっこれが正月らしいのですがw

我が家も賑やかで楽しい年末年始を過ごし…

親となっての3年目へ突入となりました。

もう「新米パパ」なんて言ってられない!!

そんな2016年も宜しくお願いします^^

 

ということで新年1発目はこの【3年目】ということについて。

 

2014年1月31日に生まれた娘。

この子の誕生により、私の人生は大きく変わりました。

勿論、それがあったからこそこの場でコラムを書かせて頂いているんですけどね^^

今月の1月31日で娘は2歳となります。

私がパパとなり、3年目が始まります。(0歳が1年目・1歳が2年目)

3年目と言えば、中学生高校生でいえば最終学年。

言うなら、まとめの最終学年でもあります。

結構3年というのは節目の年なのかもしれません。

今まで「新米パパ」と謳ってきましたが、もう3年目…【新米】からは卒業かもしれません。

ともあれ、子育てなんて何年経ってどうこうとか卒業とかそんなのはないのですが、ともあれもう「新米パパ」ではなくなってきたと感じています。

新米は卒業かな。でもそれで終わりですか?いやまだまだでしょ!!

新米は卒業かな。でもそれで終わりですか?いやまだまだでしょ!!

ほんと、子育てってその尺度が難しく…

何年経てば子育てがうまくなったとか、成功とか失敗とか…

そして正解とか不正解も分からない。それが子育てでもあります。

だから多くの方が悩んだり苦しんだりしながら…

日々悪戦苦闘しながら子育てをしていく。

経験値があっても、日々の子育ては大変!

でもそれでも親は子育てを頑張っていく!!

それはすべて【子どものため】

子育て何年目だろうと…

その想いだけはしっかりと大切にしていかないとね!!

ほんとこの子の為に…その想いを大事に!!

ほんとこの子の為に…その想いを大事に!!

ということで、

我が子を通して、私も子育て2年を終え、3年目へ突入です。

娘は2歳へと。年齢的にも「イヤイヤ期」に突入となります。

もう新米パパでは太刀打ちできませんww

それぐらいに我が子は元気に天真爛漫に喜怒哀楽や我をしっかりと出せるようになってきています。泣く時はほんとよく泣きますし、したくないことはとことん嫌がります。(まっそれも成長の証なんですけどね。)

でも可愛いですよ!!私の娘っこ^^

ということで、そんな相変わらず親バカな私やのっちパパのコラムも3年目となります。そしてとうとう連載100回間近となります。

また今年もユルく、そして誰かの為になるような子育てコラムを書いていこうと思いますので…今年2016年もどうぞ宜しくお願いします!!

今年もやのっちパパ家を宜しくお願いします!!

今年もやのっちパパ家を宜しくお願いします!!

『100回までカウントダウン!残り5回!!』

⇒#96「パパ目線から出産里帰りって正直どうよ??」につづく。

やのっちパパ

 

※情報は2016.1.5時点のものです

やのっちパパっち 矢野浩樹

福岡県朝倉市出身。大学卒業後、独学で保育士資格を取得。その後、学童保育指導員・保育士・子育て支援アドバイザーを経て…現在も子どもや若者育成の仕事に携わる。常に子どもたちと触れ合うここ数年。プライベートでも福岡などで多方面に活躍中。(マダガスカルのクバーラなど)、2014年1月31日に待望のパパとなる。これまでに保育士として幼児と関わり、アドバイザーとして「子育てとは?」を唱えてきたそんな「ド素人以上プロ以下の新米パパ」の子育てコラム。毎週火曜昼下がりに更新中!

この記事もおすすめ