47都道府県で【福岡自慢】を検証(ソニー生命調べ)

「福岡」と聞いて、みなさんはどんなイメージを抱きますか?

「食べ物がおいしい!」「有名な出身者が多い」「交通の便がいい」などなど、いろいろなことが言われますが、本当にそうなのでしょうか?ソニー生命保険株式会社が2015年11月、全国の20歳~59歳の男女2350人(各都道府県50サンプル)を対象にインターネットで調べた「47都道府県別 生活意識調査」で検証したいと思います。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

※回答者に現在住んでいる都道府県で自慢できることを聞き、自慢できると回答した割合の高さで都道府県ランキングを算出しています。

食べ物の美味しさ自慢2位

まずは食べ物から。福岡といえば「ラーメン」「うどん」「そば」といった麺類をはじめ、「水炊き」、「もつ鍋」、「焼き鳥」等々、挙げればキリがないほどの食の王国です。

博多ラーメン(提供:福岡市)

博多ラーメン(提供:福岡市)

 

もつ鍋(提供:福岡市)

もつ鍋(提供:福岡市)

ランキングの結果、1位は新潟県(72%)でしたが、福岡県は山形県(64%)と並んで2位!食べ物の美味しさ自慢ランキングは、

1位:新潟(72%)

2位:山形(64%)

2位:福岡(64%)

4位:富山(62%)

4位:福井(62%)

と上位5県がすべて日本海に面していました。それにしても、北陸地方はすごいですねー。

 

暮らしやすさ自慢1位

よく「コンパクトシティ」という言葉が使われますが、福岡(特に福岡市)は、空港も近く、医療、福祉、商業、文化施設など都市のコアとなる施設がコンパクトに集約されています。交通の便も良く、海も山も近い。福岡の印象について「ほどよく都会でほどよく田舎」とよく言われますが、この「暮らしやすさ自慢」の項目で、福岡は堂々の1位でした!PM2.5や黄砂の影響がなければもっと暮らしやすいんですけどね…。

空港が都心部と近く暮らしやすい福岡市(提供:福岡市、撮影者:Fumio Hashimoto)

空港が都心部と近く暮らしやすい福岡市(提供:福岡市、撮影者:Fumio Hashimoto)

■暮らしやすさ自慢

1位:福岡(60%)

2位:静岡(54%)

3位:福井(52%)

3位:沖縄(52%)

 

有名な出身者の多さ自慢1位

タモリ、井上陽水、黒木瞳、松田聖子、郷ひろみ、吉田羊、妻夫木聡、博多華丸・大吉…挙げればキリがない福岡出身の有名人。3位の山口県や4位の群馬県などは政治家で有名な人が多いですが、福岡は芸能界や政界、そしてスポーツ界などなど、とにかくあらゆる分野で活躍している人が多いのが特徴だと思います。

■有名な出身者の多さ自慢

1位:福岡(34%)

2位:沖縄(30%)

3位:山口(18%)

4位:群馬(16%)

4位:神奈川(16%)

博多美人の多さも自慢です(提供:福岡市)

博多美人の多さも自慢です(提供:福岡市)

そのほかの項目で福岡が上位となったものを見てみると…

「仲良し家族が多い」1位

「教育にお金をかけたい県民が多い」1位

「方言がかわいい」2位

「地元企業の景気が良い」3位

「ラグビー王国だと思う」3位

「老後に移住したいと思う」4位

「交通の便が良い」5位

「野球王国だと思う」5位

提供:福岡市、撮影者:Fumio Hashimoto

提供:福岡市、撮影者:Fumio Hashimoto

47都道府県の中で、こんなに多くの項目で上位を占める福岡。「地元が好き」という項目があれば、そこでも上位にランクインするのではないでしょうか。全国規模で自慢できることが多い福岡の魅力をこれからもどんどん見つけていきたいと思います!

 

※情報は2016.1.5時点のものです

この記事もおすすめ