辛党も涙…リアルレッドの威力~ スリランカ料理『ツナパハ』

ランチタイム、行列ができるスリランカ料理レストラン「不思議香菜ツナパハ」に行きました。

ツナパハとは、カレーパウダーのことらしいですが、ここのスリランカカリーは絶品!

メニューにある☆の数は辛さの目安。

星3つ☆☆☆のスリランカカリーを注文しました。

…が、出てきたのは、

なんか色が違う…。しかも、一口食べてびっくり!辛い!!!(゚ロ゚)から~~~~~い~~~~~~!!!!!!

「ツナパハのカレーってこんなに辛かった?」

一緒に食べに行った先輩たちと「辛い」「許して」「ごめんなさい」(←意味不明)泣きながら食べました。

あまりの辛さに涙と鼻水が止まらなかった先輩(右)と同僚

あまりの辛さに涙と鼻水が止まらなかった先輩(右)と同僚

他のテーブルはというと、みんな平気な様子。

「なんでみんな平気なの?」「ここだけドッキリテーブル?」

???と思いつつ、頑張って食べました。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、そうです。注文ミスです。

どうやら、私たちはスリランカカリー(☆☆☆)ではなく、リアルレッドカリー(☆☆☆☆☆)を注文したようです。

スリランカカリー(☆☆☆)

スリランカカリー(☆☆☆)

 

ドライカリー(☆☆)

ドライカリー(☆☆)

 

イングランドカリー(☆)

イングランドカリー(☆)

リアルレッドカリー、明らかに色が違いますね。

誰かが違う注文していれば色の違いに気付いたかもしれませんが、一緒にいた4人とも同じ注文だったので定番のスリランカカリーと疑うことなくリアルレッドを食べていました・゚・(ノД`;)・゚・

ランチは、カレーのほかにサラダ、ドリンク、アイス付で950円。

リアルレッドカリーを食べた後のアイスにどれほど救われた気分になったか…。

辛党の人、ぜひリアルレッドカリーに挑戦してください。私たち辛党4名は撃沈しました。。。

 

 

※情報は2014.1.27時点のものです

不思議香菜ツナパハ

住所福岡市中央区大名2-1-1野見山ビルド5F
TEL092-712-9700
URLhttp://www.hf.rim.or.jp/~tunapaha/

この記事もおすすめ