バレンタイン間近!一目置かれる『モテ文具』はこれ!

バレンタインまであと2週間…

モテたい!モテたい!島耕作なみにモテたい!

とお嘆きの男性の方々。

安心してください、おいてますよ。

今回は、女性はもちろん、同性からも一目置かれる文具、とりわけ使用頻度が高い「ペン」をご紹介します。

4階のメンズ雑貨コーナーには、かっこよく普段使いできる高級筆記具を取り揃えております。

約400種ある筆記具の中でも、とくに注目度が高いのがこちら。

1888年創業、フランスうまれの「パーカー」から、‘第五のペン’として誕生しました。

従来の筆記具である万年筆・ボールペン・ローラーボール・シャープペンシルのいずれとも異なる、第5の筆記モード「パーカー 5th」を採用しています。

こだわりはペン先とインクにあります。

紙に触れたときのみインクがペン先から染み出す特殊なチップを採用していて、高温環境や機内持ち込みでもインク漏れの心配がありません。どんなお仕事環境にも対応できる頼もしさです。

また、すごく速乾性に優れているのに、キャップを閉め忘れて一晩たってもインクが乾きません。

そして、このペンの最大の特徴は、まるで万年筆のように書く人のクセに合ったペン先に変化していくという事なんです。柔軟性のあるペン先と筆圧調整機能により、書く人のくせに馴染んでいきます。

デザインも高級感にあふれているし、リッチなギフト箱も付いてくるので、一生使えるギフトとしておすすめです。

次におすすめはこちら。


東京・銀座に店を構える文房具専門「伊東屋」のオリジナルアイテムです。1914年に発売したオリジナルROMEO万年筆の歴史を受け継いで、2009年に新しくボールペンとして復刻したのが今回ご紹介する「ROMEO」。

にぎりやすいように設計されたグリップと、油性なのになめらかに書ける独自インクで、長時間の筆記にも疲れにくい太さです。

時計のリューズをモチーフにした天冠のデザインも素敵です。

ペン先を出すときは、ここをくりっと回すスタイルです。この動作が大人の余裕を醸し出します。
どんなに忙しいときにでもこのひと手間に時間をかけられる…そんな人になりたいものです。

実際に購入する方も、スーツをビシッと決めて細部にまでこだわりをもった方が多いようです。

人前で使うことが多い筆記具は、意外と見られています。

自分にぴったりの文具やこだわりをもつことで、自信がついて「モテ」につながるはず?!

ぜひメンズ雑貨コーナーでお気に入りの一本を見つけてみてくださいね。次回は女子のモテ文具をご紹介します。

まんぷく満足!

おかわりくださーーーい!!!

 

※情報は2016.1.30時点のものです

雑貨館インキューブ天神店

住所福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル
TEL092-713-1092(代表)
URLhttp://www.incubenews.com/

大きい地図で見る

中村ふみ江

福岡市天神にある「雑貨館 インキューブ」営業部シニアチーフ。雑貨専門学校を卒業後、家具職人として働いていたこともあり、興味あるものにはズッポリはまってしまう職人気質。知るほどに奥深い文房具、おなか一杯になるまでご紹介します。中村さんのインタビュー記事はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/people/4145/

関連タグ

この記事もおすすめ