幸せへの近道は「不要なものを手放す」こと~美収納のススメ

こんにちは、美収納コンシェルジュ園藤ふみです!

さて、2月が始まりました。

新年に立てた目標は、実行できていますか?

だらだらした生活を変えたい!

丁寧に暮らしたい!

もっと幸せになりたい!

人はうまくいかない時ほど、○○さえあれば、今よりいい生活ができるはず。新しい何かが手に入れば、自分がかわり、きっと素晴らしい生活が待っているはず!と思いがちです。

では、その新しい何かって具体的に何なのでしょう?

モノですか?お金ですか?仕事ですか?

1つ知っておいて欲しいのは、「出せば入る」というシンプルな法則です。

一番わかりやすいのが、呼吸です。

息は全て吐ききってからでないと、新しい空気が入ってきません。

モノ、縁、お金、世の中の全てにおいて同じことがいえます。

禅では、新しい何かを手にいれることで幸せになれるのではなく、自分にとって、不要なものを手放していくことこそが、幸せへの近道だといわれています。

不要なモノを手放すことは、心の執着やこだわりを手放すこと。家の中だけでなく、心の整理にもなります。

不要なモノを取り払い、シンプルな状態になった時、本当に自分が欲しているモノが見えてきます。

それは、自分でも気付いていない、会社での人間関係や、家族との関係、やりたいことなど、様々です。

片づけ収納作業は、お客様の執着を手放すお手伝いとともに、本当は何を欲しているのかを、みつける作業でもあります。

作業中、何気なく話している会話の中に、お客様が本当に求めていることのヒントを見つける事が多いです。

執着を捨てる、持ち物を減らす。シンプルになるということは、心や体にたまった荷物を捨てること。

今すぐ変わりたい!と思っている人ほど、外に外に目を向けがち。でも見るのは遠くではなく、自分の足元。今の生活です。

モノを手放すことで、本当に望んでいたものが次々と向こうからやってくるようになります。

変わりたかったら、まず外ではなく、足元を見直すこと。これが望むGOALへ通じる一番の近道なんです。

ブログ http://ameblo.jp/lilysstyle

HP     http://www.bisyuno.jp

 

※情報は2016.2.7時点のものです

園藤ふみ

美収納コンシェルジュ®園藤ふみ(えんどうふみ)です。 福岡市でお部屋片付け収納サービスを提供。 行政や企業の収納セミナーを多数担当。 企業への収納法の提案も手掛ける。 現在までのセミナー受講者数は約4,000名 依頼や紹介・リピートで伺ったお家は、のべ650軒。 収納セミナー・お掃除セミナー講師としても活動中。

関連タグ

この記事もおすすめ