有田焼創業400年・中村清六生誕100年・父子孫の3代作品展【佐賀玉屋】

佐賀県有田町の窯元「清六窯」の陶芸家、故中村清六氏と長女のゑ美こさん、孫の清吾さんによる「清六窯三代展」が、佐賀市中の小路の佐賀玉屋南館6階ギャラリーで開かれています。無料。29日まで。

有田焼創業400年、中村清六生誕100年、玉屋創業210年を記念した作品展。ろくろの名手で白磁の県重要無形文化財保持者だった清六氏の作品をはじめ、三者三様の力作約150点が並んでいます。

和紙染壺

和紙染壺

 

白磁花器

白磁花器

「ろくろの技」と「白磁の美」を格調高い造形美で表現した清六さんと、白磁と和紙染めの調和を目指しているゑ美子さん、デザイン性のある現代の造形を追求し続けている清吾さんの、父子孫にわたって繋がっている“一本の美の稜線”が感じられる作品展です。ぜひお楽しみください。

 

※情報は2016.2.26時点のものです

佐賀玉屋

住所佐賀市中の小路2番5号
URLhttp://www.saga-tamaya.co.jp/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ