テープカッターはここまで進化した!プロ一押し文具

どうも、何の話をしていても、わりかし文具にたどりついちゃう私です。

もう3月ですよ。春ですねぇ。

春だなー、髪切りたいなー

春...髪を...切りたい...

はる...かみ...切り...

貼る、紙、切る!

これだ!!

これだ!!

貼るのも切るのも、こいつがいなけりゃ始まらない。

というわけで「テープカッター」をご紹介します。

テープカッターって、昔からあるあの形が最終形?

いえいえ。更に進化しているんです。

とくに紙製のテープ、つまりマスキングテープにも使えるものがたくさん登場しています。

まずはこちら。

「ラカット」¥980

形はなんてことないテープカッターですが、

台座の底部分にマグネットが内蔵されていて、こんな感じで

いろんなところにくっつけることができるんです。

《冷蔵庫につけて》

食品袋の封をしたり、

直接文字が書きこめない食品瓶へラベル貼りしたり、

学校の書類を貼りつけたり。

《職場で》

ホワイトボードにつければマグネットいらず。

デスクの横面につければデスクもスッキリ。

普段は引っかからないように、カッター部にはカバーもついています。

カラーもたくさんあって、インテリアにマッチします。

同じくマスキングテープに大活躍のカッター

「mt nano」¥340

「mt nano」¥340

こんなに小さいのにテープカッターとしての役割もしっかり果たしてくれて、テープスタンドにもなる優れもの。マスキングテープの幅に合わせて種類も豊富に揃っております。

そして最後はテープカッターに新風を巻き起こした

「スコッチ(R)メンディングテープ リングドーナツ」¥260

商品名ながいなぁ

商品名ながいなぁ

テープカッターを持ち歩くという概念を新しく作ったのがコレ!

テープを使うときはペコッとカッター部分を引き出して、使わないときは戻す。こうすることで安全に持ち運びできます。
それまでは携帯できるタイプがなかったので、とっても画期的でした。

閉まっている状態

閉まっている状態

 

開いている状態

開いている状態

中に入っているのはツヤ消し加工のメンディングテープ。

貼るとほとんど見えなくなって、テープの上から文字も書けるし、経年劣化もしづらい高品質のテープなんです。

そして、その機能性もさることながら、なにより、美味しそう。これ大事!

キュートな見た目もあいまって、発売以来ずっと人気のアイテムです。

ね、こんなにバラエティ豊かに、テープカッターって揃っているんです。

他にもまっすぐな切り口になるものなどもあったりして、

ストレスなくテープを切ると、いつもの作業も楽しくなるかも。

まんぷくまんぞく!

おかわりくださーーーい!

 

※情報は2016.3.11時点のものです

雑貨館インキューブ天神店

住所福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル
TEL092-713-1092(代表)
URLhttp://www.incubenews.com/

大きい地図で見る

中村ふみ江

全国に13店舗を展開する雑貨館 インキューブ第5グループ長。雑貨専門学校を卒業後、家具職人として働いていたこともあり、興味あるものにはズッポリはまってしまう職人気質。知るほどに奥深い文房具、おなか一杯になるまでご紹介します。

関連タグ

この記事もおすすめ