女子大生2人の<弾丸!ノープラン京都・抹茶の旅!>

こんにちは!吉村佳子です

大学生は絶賛春休み!ということで〈弾丸!ノープラン現実逃避兼抹茶の旅〉へ行ってきました。

行き先は、抹茶の代名詞〈京都〉

そして、旅のお供は、大学の友人であるイニシャルR

飛行機苦手ですが、それ以上に楽しかったこの旅行。

しかし、京都初心者マークの我々は、〈失敗だらけ〉でした。無駄な電車乗り換えや目的地と反対方向に歩いたり。その間違いが逆に良い出会いを産んだりと、なんやかんやでものすごく楽しかったこの旅行。

河原町四条は〈季の音〉にて『京さんぽ』を頂きました!価格は1100円。抹茶が食べたい!ボリューミーなもの欲しい!そんなとき、見つけました。抹茶パフェ、黒豆きなこのシフォンケーキ、黒蜜がかかったプリン。たまらんかったです。

甘味の後は、おいしいご飯が食べたくなり、訪れたのは、清水五条は〈Bar Sherry〉

こちら焼豚丼。ちなみに絶品。 おしゃれな雰囲気ただよう大人な居酒屋さんでした。ここで京都の方々の温かさを感じることができ、お腹も心も満たされました。

京都2日目は、朝7:30起床。バスを乗り間違えて時間ロスというハプニングもありながら、目的地〈錦市場〉へ

1日50食限定〈濃抹茶ソフトクリーム〉価格480円。抹茶以外なにも入ってないのではないかと疑うほど〈the 抹茶〉これぞモノホンの抹茶ソフトクリームか、と感動しました。早起きしてよかった、とこの上ない幸福感に包まれましたとさ。めでたしめでたし、、、といくはずもなく。

最後に待ち受けていた〈失敗〉は、フライト時間の確認ミス。大分早めに着いてしまった私たち。もっと京都であそべたじゃんw それに加えて、お腹を下すヨシムラ。もはや、笑える旅行になりましたとさ。

旅の癖がつきそうです。本当に楽しかった。京都、すぐにまたリベンジしたい、それだけ魅力的で、綺麗な街でした。 でも、帰ってきたら、やっぱり福岡が大好きでした。

この旅行での出費は約24,000円(交通費13,000、宿泊費4,000)

あ〜楽しかった、楽しかった。たまにはどかーんと出費するのも発散できていいですね。それでは、おいでやす〜(使い方イマイチ)

 

※情報は2016.3.12時点のものです

吉村 佳子

熊本の田舎育ち。大学進学のため、生まれ故郷である福岡に移住。〈食べること〉〈笑うこと〉に一生を捧げたい。

Instagram : @kako_yoshimura_

Twitter : @www_ukye

関連タグ

この記事もおすすめ