徳川家康・真田幸村没後400年記念 佐賀玉屋で特別展

年に一度の名物催事「第21回 京都きもの物語」が3月13日まで、佐賀市中の小路の佐賀玉屋で開催されています。今回は、徳川家康と真田幸村の没後400年を記念し、九州で初公開のものを含めた「時空を超えた名品展」を特別展示。滅多に見ることのできない名品の数々をお楽しみください。

会場には、徳川家康の肖像画や真田家伝来の名品の数々が展示してあります。大河ドラマと一緒に楽しみたいですね!

真田幸村 所用 当世具足 復元 鹿角形鐡兜朱漆塗二枚桶川胴鎧

真田幸村 所用 当世具足 復元 鹿角形鐡兜朱漆塗二枚桶川胴鎧

 

小袖裂 真田信繁(幸村)正室 利世(竹林院)江戸前期 白綸子地市松取鹿子絞扇散繍模様

小袖裂 真田信繁(幸村)正室 利世(竹林院)江戸前期 白綸子地市松取鹿子絞扇散繍模様

 

真田家伝来 蒔絵小筥 黒漆地四割菱紋入盆栽圖高蒔絵内

真田家伝来 蒔絵小筥 黒漆地四割菱紋入盆栽圖高蒔絵内

そのほか、親から子へと継承されてきた伝統技法の琉球びんがたや本加賀友禅、京友禅なども展示されています。

長いこと受け継がれてきた日本の文化と美意識をぜひご堪能ください。

 

※情報は2016.3.12時点のものです

佐賀玉屋

住所佐賀市中の小路2番5号
URLhttp://www.saga-tamaya.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ