珍しいマネキンを探しながら、春のファッションとウォーキングを楽しもう♪

皆様、おはようございます!

3/27(日)まで天神・博多地区を中心に開催されている「FASHION WEEK FUKUOKA」に、
天神地下街も参加しています。

「ファッション大好きな街・福岡」をさらに盛り上げようと企画されているもので、今回
で4年目を迎えるイベントなんですよ。 

そんな、「FASHION WEEK FUKUOKA」の今年のテーマは、「シゲ着テキ!」

好きな洋服に身を包んで、さあ、今日も福岡を「シゲ着テキ!」に生きよう!という想い
が込められています。いい言葉ですね(*^^*)

 

そこで、天神地下街はその「シゲ着テキ!」をテーマに、「てんちかマネキンウォーク」と
いうイベントを開催中です。 

天神地下街の一部店舗にてオランダ発の珍しいマネキン12体を配し、春のおすすめコーデ
ィネイトをご提案しています。

 

なんと、12体中、8体が九州初上陸のマネキンなんですよー♪

お洋服を着せる前のマネキンを一部ご紹介しますね。 

例えばこんなセクシーなマネキンや

 

 

 

 

リアルフェイスで表情や体型がなんだかユニークな九州初上陸のメンズマネキン、

 

 

お尻とあごをつきだした個性的なポーズのマネキンや

 

 

九州初上陸のガッツポーズちっくなマネキンやぐったりマネキン、

 

 

オランダのデザイナーが日本のフィギアをイメージしてつくられたというガーリーなマネ
キンなどなど。これでもまだまだ一部! 

 

見ごたえたっぷり、個性的な表情やポーズのマネキンが勢ぞろいしています。 

これらのマネキンは、ハンスブート マネキン(HANS BOODT MANNEQUINS)と言って、
ヨーロッパを中心に世界中のショーウインドウを飾るオランダ発のクリエイティブマネキ
ンの一種。(株)彩ユニオンによって日本デビューし、同社の協力のもとに今回のイベントが実現しました(*^^*)

 

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ