歴史、自然、名物グルメがいっぱいの南島原を楽しもう!

ユネスコの世界遺産候補として知られる「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」。

その中には、“日野江城跡”やカルスマ・天草四郎の終焉地とされる“原城跡”も名を連ねており、今、長崎・島原半島は全国的にも注目を浴びています。

 

・戦国時代、口之津港を海外の貿易港として開いた有馬氏。

・南蛮船が来航し、南蛮貿易の拠点、日本のキリスト教布教の重要な場所であった口之津。

・天正遣欧少年使節が持ち帰った活版印刷機により日本で最初の活字の本が出版された加津佐、西洋文化が華開いた日野江の城下町、その後キリスト教禁教へ。

・日本を鎖国へと導いた日本史上最も大きな一揆である島原の乱の終焉の地・原城。

そんな歴史だけでなく、自然が豊かで、四季折々の風景を楽しむことができるのが島原半島・南島原です。

さらに、南島原の代表的な特産品・島原手延そうめんを使ったオリジナル料理「そうめん鉢」や、日本三大潮流に数えられる早崎瀬戸で捕れたあらかぶ、鯛、伊勢えび料理の「まっかな三兄弟」など名物グルメも盛りだくさん!

ふるさと納税すると美味しいグルメの素敵な返礼品があります。

詳しくはこちらをチェック! http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/42214

南島原市役所 企画振興課 Tel:/050-3381-5030

※情報は2016.4.2時点のものです

南島原市役所 企画振興課

住所長崎県南島原市西有家町里坊96番地2
URLhttp://www.city.minamishimabara.lg.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ