集まれ、考古女子!九州国立博物館「きゅーはく女子考古部」2期生募集!

九州国立博物館が考古好き女子のために発足した部活「きゅーはく女子考古部」の2期生の募集が始まりました!

きゅーはく女子考古部は、博物館が提供するものに参加するこれまでのプログラムと違い、部員たち自らが活動内容を考える、部員が主役の活動(専門的なことは博物館の考古担当職員が顧問としてサポートしてくれます)。1期生の募集では、福岡県内外から多くの応募があり、抽選の結果、小学1年生から50代までの女子30名が部員となり、約1年間、毎月1回の活動に取り組みました。

平塚川添遺跡で縄文時代の料理に挑戦。

平塚川添遺跡で縄文時代の料理に挑戦。

 

SONY DSC

貫頭衣づくにも挑戦しました。

ファンファン福岡のサイトでも1期生の活動を追ってきましたが(https://fanfunfukuoka.com/koukobu/)、2期生がどんな活動に取り組むのか今から楽しみです!

1期生の活動記録をまとめた冊子も誕生しました。

1期生の活動記録をまとめた冊子も誕生しました。

考古学に興味がある女性で(小学生以下は保護者同伴)、ブログやSNS、メール、口頭…女子考古部の活動を発信してくれる方ならだれでも応募可能です!募集人員は20名程度(応募者多数の場合は抽選)。なかなか普段体験できないことが学べるチャンスをお見逃しなく!

活動の最終月にはこれまでの成果を発表するサミットも開催されました。

活動の最終月にはこれまでの成果を発表するサミットも開催されました。

入部特典

1. もれなく九博オリジナル野帳をプレゼント!

2.1年間活動すると、「考古女子認定証」を授与!

3.全回活動した方には、皆勤賞としてオリジナルグッズをプレゼント!

活動日:2016年5月~2017年3月の毎月1回土曜日(予定)

部費:500円(保険代、資料代含む)

※ツアーなどで交通費がかかる場合は実費

※活動費は全活動を通して500円。毎回500円ではありません。

応募方法:メールで氏名(ふりがな)、メールアドレス、ひとこと(考古部でやりたいことなど)を記入し、obo@kyuhaku.comへ申し込む。

締め切り:5月13日(金)

※結果は5月18日ごろメールで連絡します。

 

※情報は2016.4.6時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ