karte.1 スロー&ウェルエイジングのススメ 〜 Dr.りわの『エン女医!マイライフ♡』

はじめまして♪

今日から美容系(のつもり)のコラムを書かせていただきます。

 

女友達と、あーでもない、こーでもないととりとめのない話で盛り上がる・・・あの感じ。

そんなゆるーい感じのコラムになればいいな、と思いつつ。

ビールでも飲みながら。

ゆるーく書いていこうかと。

 

家事やお仕事の休憩中の貴女は、コーヒー片手に。

今日も色々頑張った貴女は、ビールかワインをお供に。

(お好みで日本酒や焼酎でも)

ちょっと嬉しいことがあった日は、シャンパンを用意して。

ホッと一息つきながら気楽に読んでみてくださいね〜。

って。

前置きが長過ぎましたね(笑)

 

とりあえず第一回目の今日は。

『スロー&ウェルエイジングってなんのこっちゃ?』というお話。

 

アンチエイジングという言葉は、もう立派に市民権を得た感じですが。

『アンチ』って・・・『抗う』とか『対抗する』とか『反抗する』ってことですよね。

つまり『アンチエイジング』って、『老化に逆らう』ってこと。

 

でもね。

 

本当に老化に逆らえる?

逆らえたとして、60代になっても20代のままの外見でいたいと思う?

どうやったって時計は止められないんです、残念ながら。

誰しも平等に歳は取っていくんです。

でも歳を取った分だけいろんな知識や人間関係や知恵や経験も積み重なるから、人生って楽しいんです。

 

お酒とか。

夜遊びとか。

 

あれ?(笑)

 

他にも旅行とか。

読書とか。

恋愛とか結婚とか出産とか。

 

で。

ただでさえ歳を取るって楽しいことなんだけど。

どうせなら健康な方がいいに決まってるし。

特に女性は、見た目が若々しくて美しくいられればより前向きになれたり、積極的になれたり、社交的になれたりするのでね。

もっともっと人生が充実して素敵なものになるわけですよ。

 

つまりね。

 

20代とかの、ピッチピチでトゥルントゥルンだった頃の自分をどうにかこうにか取り戻そうと必死になって

若返り、つまりアンチエイジングそのものが人生の目的になってしまうのはすごーく勿体ないことだと思うんです。

歳を取ること自体は受け入れたうえで。

ゆっくりと(スロー)上手に(ウェル)、

美しく健やかに歳を重ねて(エイジング)いけば人生はもっと豊かになるはず!

 

だから。

 

スロー&ウェルエイジングのススメ♪

 

そんなスロー&ウェルエイジングのために役立ちそうな情報をこれから少しずつ書いていこうと思います。

スキンケア、サプリメント、食事、ホルモンetc.

 

人生まだまだこれから!

10年後も20年後も30年後も輝いていきましょう!

【次回は3月6日(木)午後10時更新予定】

※情報は2014.2.20時点のものです

武田りわ

お酒と旅と家族をこよなく愛する皮膚科医。
1974年生まれの蠍座、B型。
平成18年から福岡在住。
3児の母。
福岡の魅力にハマり、整形外科医である夫と南区大橋に“武田スポーツ整形外科クリニック”を開業。
マイペースながらも貪欲に、妻業・母業・医者業を満喫中。

この記事もおすすめ