行列ができる東京の人気店42店舗が集合!博多阪急

東京で行列ができる人気店42店舗が集合する博多阪急物産展「江戸・東京 味と技」が4月27日(水)〜5月3日(火・祝)、博多阪急で開催されます!江戸の歴史と文化に触れる逸品に出会えるはずです!

 

古くから江戸っ子に親しまれる人気のお店

 

木村屋總本店 酒種あんぱん五色 810円

1869(明治2)年創業。明治天皇へ献上したことで、あんぱんを世に広めるきっかけとなったあんぱんの元祖。日本人になじみの深い酒種でつくります。

やげん堀七味唐辛子本舗 木製ひさご型容器(唐辛子27g付) 1998円

1625(寛永2)年創業。初代からし屋徳右衛門が漢方薬からヒントを得て売り出した七味唐辛子がはじまり。独特の香味と程よい辛さが特徴です。

浅草舟和 芋ようかん・あんこ玉詰合せ 778円

1902(明治35)年創業。当時は高価で庶民の口に入らなかった煉ようかんの代わりに身近なさつま芋を使用。蒸し方や砂糖の量などを研鑽して完成した芋ようかんを提供します。

銀座ハゲ天 大海老天丼 918円

1928(昭和3)年創業。初代大将がはげ頭だったことが店名の由来です。独自の胡麻油を綿実サラダ油と調合し、種の素材を活かす薄い衣を、高温でカラッと揚げています。

新宿中村屋 カリーパン、ピロシキ 各173円

1901(明治34)年創業。20種類のスパイスを使い香り高くスパイシーな、純印度式カリーの元祖がつくる「カリーパン」。

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ