ゆるカワ写真を撮りたい!福岡乙女カメラ部

「“きちんとした”写真もいいけれど、かわいくて、ゆるい写真が撮りたい」と2006年にスタートした「福岡乙女カメラ部」。

カフェ、可憐に咲く花、おしゃれ女子など、作品はどれも胸キュンもの! 「写真は、撮る対象や撮り方で自分を表現できるところが良いんです」と部長のayakoさん。


仲間5人で始まり、今や部員数は約10人。30〜40代前半の女性だけなので、「女子会」のような雰囲気なんだとか。「撮り続けたからこそできた友だちもいるから、写真はコミュニケーションツールです」。 立ち上げ当初は独身だったayakoさんも、結婚して子どもができ、今は家族にレンズを向けることが多くなった。子どもの生き生きとした姿も女性目線で切り取り、「作品として撮るというより日々の生活の記録として撮るようになりました」。

写真やカメラに興味があって、可愛いものが好きな人、きちんと活動ができる人は参加してはいかが?

 

【活動内容】

●月1回のミーティング(夜)

●年1回開催される展示会準備・実施

●不定期開催の撮影会 ※隔週土曜日、西日本新聞夕刊で連載中

 

活動に関する問い合わせは、下記ホームページかFacebookから

http://otomecamera.net/

https://www.facebook.com/otomecamera

※乙女カメラ部の「乙女写真館」はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/feature/7635/

 

※情報は2016.4.21時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ