エコノミー症候群対策に簡単ストレッチ!

aloha〜♡

読者の皆様いかがお過ごしでしょうか???

まだまだ続いている地震。

夜はいつ揺れるのかビビって寝付けません。

被災地の方はもっともっと不安で怖いんだろうなと思います。

忙しい中、支援物資を集めたり被災地の方に役立つ情報を送ったり、りさに何が出来るかな?って考える日々です。

で、思いついたのが、このコラムを通して、エコノミー対策!!!

エコノミー対策って?なん?って?

エコノミー症候群とかはずっと同じ姿勢でいると血管中に血栓が出来血液の流れを妨げ詰まってしまう病気のひとつです。

避難所でじっとしてることが多いだろうから、エコノミー症候群にならないように対策としてストレッチを伝授します(^^)

準備はいいですか?

まず、その場に立ちましょう。

足は肩幅に開いて、足の裏でしっかり大地を踏みしめます。

お尻を締め尾骨を下に向け、息を吸いながら背筋を伸ばしておおーーーーきく両手を空に向かってあげ背伸ビーーーム!!!

息を吐きながら、揚げたてを下ろし肩リラ~~~ックス♡♡♡

3回繰り返してね(^^)

次は首だよ♫

まずは下を向いて

息を吸いながら右にゆーーーっくり回し頭頂が後ろに来たら、息を吐きながら元の位置に戻すよ(^^)

自分の呼吸に合わせて回してみてね(^^)

反対側も同じ様に回すよ♫

自分の呼吸に意識を向けて心と身体をほぐしていきましょう(^^)

次は体側のストレッチ!

足を肩幅よりも大きくひらいて

息を吸いながら右手を大空へ高く高く伸ばして

吐きながら左へ上体をたおしまーーーす(^^)

心地よいところでキープし呼吸を続けましょう。

体側の伸びを感じて頭の中は空っぽに。

次の吸う息で上体を起こし吐きながら腕を体側におろしましょう。

反対側も同じ様にのばしてあげてね♫

続きはまた今度(^^)

読んでくれた誰かのためになりますよーに★

See yaaaaa

 

※情報は2016.4.28時点のものです

橋本 梨沙

1985年11月生まれ 幼少期より好奇心旺盛でやりたいことがあればすぐに飛びつく性格。 ピアノ、水泳、英会話をはじめたくさんの習い事をさせてもらい、中学生のことろより定期的にイギリスへ単身留学をしました。 18歳のころより、中洲でホステスとして働き始めたくさんの人と出会う。 20歳のことより、スポーツインストラクターとしても勤めだし、お昼と夜とのダブルワーク。 その合間に生命保険の勉強をしたり、スノーボードにはまったり、アイドルとして歌手活動までしちゃう、相変わらずな好奇心っぷり。 26歳より、独立し、念願の自分のお店経営をはじめる。 しかし、30歳を迎えた時に、舌癌がみつかり、お店経営とアイドル活動を辞め、入院生活を経て、現在に至る。 現在、全国を飛び回り「今」私が伝えるべきことを発信していく毎日。

関連タグ

この記事もおすすめ