【青島ゴルフ倶楽部】南国の暖かい日差しの中で ☆ゴルフでつなぐHAPPY

まだまだ寒い日が続いていますね。

冬のゴルフは、本当に修行かと思うくらい大変な時もありますが、

冬の晴れた日のゴルフの、あの澄みきった空気が大好きです。

何とも言えない透明感が清々しい気分にさせてくれます♪

そんな中、ちょっぴり福岡を離れ、南国宮崎に行ってきました!

2回目のコラムで、もう福岡外?!なんて声が聞こえてきそうですが、

宮崎は、福岡から飛行機で35分ほどで、あっという間に着きます。

また早く航空券を購入すれば、片道5千円台でいけるので、思ったよりすごく身近なんですよ!

いいコースが多く、1年を通して暖かい日が多い宮崎は、まさに ☆ゴルフ天国☆

今回ご紹介するのは、宮崎空港から車で15分ほど。

南国の雰囲気たっぷりの【青島ゴルフ倶楽部

この最高のロケーション!

多くの池が絡んだ戦略性の高いシーサイドコースでした!

景観にも感動しっぱなしのラウンドでした。

クラブハウスまでの道を登って行くと、左手に南国を感じさせるコースがず~っと広がり、ワクワク心が躍ります♪

そして可愛いオレンジ屋根のクラブハウスがお出迎え♪

さて、張り切って練習場に!

250ヤード・15打席と広々。のびのび練習が出来ます。

マットが、スタンスが取れる一体型になっていたのも特徴的でした。

その他にも、アプローチやバンカーの練習場も充実していました。

クラブハウスから見たら、こんな感じで。

朝、少し早くくれば、みっちり練習して、ラウンドに臨むことが出来ますね。

コースは、フェアウェイが広く、初心者から上級者まで、楽しめる感じでしたよ。

ただ、池が絡むコースが多く、池のプレッシャーは凄かったですけどね。(>_<)

18ホール中、9ホールも池が絡んでました!

一番苦労したのが、「13番」のショート。

ティーグラウンドからは、右の池が少し気になるくらいでしたが・・・

このグリーン横のバンカーがっ!

池を避けて打ったところ、このグリーン横のバンカーにつかまり、池に向かって打つことになったバンカーショットは、

見事に池まで転がり、池ポチャ・・。

長い傾斜の2段グリーンで、3パット・・・と散々な結果に。

他のホールでも、グリーン周りの池とバンカーに泣かされました・・・

6番も、さすがHC1!という感じの、池とバンカーが絡んだ緊張感のあるホールでした。

徐々にグリーンに近づいてくると

グリーン際にまで池が迫り、グリーンに乗せても安心できない!

カップインまで、はらはらドキドキでした。

でも、振り返れば、こんなに静かで綺麗な景色が広がってるんですよ~。

池のプレッシャーや緊張感の中でも、宮崎の太陽の暖かさと海の綺麗さが、心を癒してくれます!

ショップもすごく充実していて、

女性の更衣室には、個室のドレッサーが10個もあって、人の目を気にせず、ゆっくり身支度できます。

この個室は、ポイント高いですよね~。

ロッカールームや脱衣所も広く、すごく清潔感がありましたよ。

宮崎ゴルフ・・・暖かな日差しと綺麗な海・・・

福岡とは違った非日常空間の中で、本当に心癒されました♪

是非みなさんも、宮崎まで足をのばしてくださいね!

ゴルフがつなぐ縁を大切に、これからもゴルフでたくさんの縁がつながりますように♪

【隔週火曜日更新(次回は3月4日更新予定です)】

※情報は2014.2.18時点のものです

江村 由美

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
1979年生まれ 福岡県出身 剣道4段
福岡の文化や食や人が大好きです!
趣味は、ゴルフと料理&お菓子作り。最近は、料理教室にはまってます。
社会人まで剣道を続け、転職と同時に、ゴルフを始めました。
ゴルフ歴3年ちょっと、ただ今猛練習中です!

関連タグ

この記事もおすすめ