この夏、佐賀に新たな光が灯る☆九州初の夜景プロジェクションマッピング

2016年夏、佐賀の夜景に新たな光が灯る―。

2016年7月18日から佐賀県庁展望ホールで九州初の夜景プロジェクションマッピングが常設展⽰されます。夜景の新たな鑑賞スタイルと夜の街歩きをぜひお楽しみください。

総合演出を手掛けるのは、東京タワー、 名古屋テレビ塔、 あべのハルカスなど日本を代表する展望台で夜景プロジェクションマッピ ングを成功させてきた、 株式会社ネイキッド。

⼭口祥義・佐賀県知事(左)と株式会社NAKED代表 村松亮太郎氏

⼭口祥義・佐賀県知事(左)と株式会社NAKED代表 村松亮太郎氏

佐賀の歴史や⽂化、 象徴的なオブジェクトが盛り込まれた作品『SAGA Night of Light by NAKED』では、 佐賀県の夜の風景を背景に新体験空間を演出。クライマックスでは今年、佐賀県で世界大会も行われる熱気球が夜空に舞い上がり、 夜間では飛行することができない熱気球が夜空を埋め尽くすという幻想的な体験が味わえます。ぜひお楽しみください。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ