キリンビール福岡工場 創業50周年!うまさの秘密は地元への愛!

キリンビール福岡工場は今年で創業50周年!地域に根付き、地域に愛されて半世紀。今年5月14日には福岡県朝倉市の福岡工場で「感謝祭」、5月27日~29日には福岡市役所前広場で「福岡ICHIBANのぼせ祭り」がありました。そして、なんといっても最近の話題は、47都道府県ごとの一番搾り。「一番搾り 福岡づくり」みなさんはもう飲みましたか?今回は、キリンビール工場の魅力についてご紹介します!

5月14日にあった感謝祭。この日は、「一番搾り 福岡づくり」の樽詰生が200円で飲めるということで、張り切って公共交通機関を使って行ってきました!

天神から西鉄小郡駅へ行き、そこから甘木鉄道へ乗り越え、太刀洗駅で下車。徒歩約15分で工場へ到着ということでしたが、太刀洗駅から巡回バスが出ていたのでそれに乗り、いざ工場へ!

こんなバス、乗っただけでアルコールも入っていないのにテンション上がります!

「キリンビール前」のバス停で到着。こんなバス停があったなんて知りませんでした。

工場内にはポピーが咲き乱れていました。秋にはコスモスが楽しめるそうです。行楽にも持ってこいの場所です!

敷地面積は55万7000㎡。キリンビールの工場は国内に9つありますが、最大規模です。

福岡県産の大麦にこだわった福岡オリジナルの「一番搾り 福岡づくり」の生ビールを飲みつつ、工場見学へ!

工場ではツアーが開催されていて、高さ約24mの貯蓄タンクなどビール製造ラインの見学を含め、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食、ホップの香りなどが体験できます。五感をフルに使って楽しめる大人の見学プチ旅行をお楽しみください♪

お土産もありました!

お土産もありました!

 

こんな写真スポットも!

こんな写真スポットも!

 

ちょっと…飲みすぎですよ!(笑)

先輩、飲みすぎですよ!(笑)

「一番搾り 福岡づくり」のCMは、嵐の二宮和也さんが出演されていますが、Web限定のビデオレター「博多祝い唄編」があるのをご存じですか?

ビデオレターの最後に社員の方たちが出演されていますが、このCMを見ても、キリンビールの地域への熱い思いが伝わってきます。

CMにも出演していた泉賢一郎醸造長。

CMにも出演していた泉賢一郎醸造長。

 

福岡市役所前広場で開催されたのぼせ祭りで掲げられたポスターも地域愛が溢れています。

福岡市役所前広場で開催されたのぼせ祭りで掲げられたポスターにも地域愛が溢れています。

半世紀を記念したキャッチコピーは「お客様と共に。これまでも、これからも。」

これからビールがさらに美味しくなる季節です!キリンビールさん、こちらこそこれからもよろしくお願いいたします!

※情報は2016.6.12時点のものです

キリンビール福岡工場

住所福岡県朝倉市中原150-2
TEL0946-23-2132
URLhttp://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/fukuoka/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ