蓮舫でダイジョブ?【サ日記】 ~夏はカレーにゃのか? の巻~

 オスの飼い猫・サニが勝手気ままに綴る文が読みたきゃ、ここに来ニャ。

 

 さてさて、遅くなったニャ。もう、きょうは書かないんじゃニャイか、と思ったそこのあなた。おれは、約束を守る猫ニャンよう。きのう、イチローから連想したカレーのことを書く、と書いたからニャ。

 だが、その前に。後任の都知事の話。レンホーさんという麻雀の役みたいな名前の人が野党の統一候補として上がってるニャ。

 

 おれは、そのレンホーさんにキョーミ無く、好きでも嫌いでもニャイ。が、上の画像のセリフのことは知ってるぞ。たしかジギョーシワケの時に、スーパーコンピューターの性能の話だったような。 字幕を見てくれよ。都知事選ではどう考えても1位しか当選しニャイ。次点になって、「2位じゃダメなんでしょうか」はニャイぞ。野党諸君、もっかい考え直した方がいいカモよ。

  でだ。イチローも好きだというカレーの話、なぜ金曜日にするかというと、海軍ではずっと軍艦に乗り組んでて、曜日の感覚が無くなるので、必ず金曜日のメニューはカレーだった、という話をテレビで見たからだ。でも、よく考えると、それやるなら日曜とか月曜の方がわかりやすい気がするがニャ。

 まあいいとして、イチロー選手もCMに出てたお子様大好きハウスバーモントカレーと、めったに売ってない大人向けのカライカライグリコカレーリーの20倍だ。 今やってるNHKの朝ドラの主人公のモデルになった人が作った「暮らしの手帖」という雑誌では昔、「子どもにはカレーとは辛いもんだと教えるべきだ。大体、”おとながいるから”と言って、ジュースにジンをぶち込んで飲ませる家はないだろう」みたいなランボーな記事があったが、家庭内で辛いカレーと甘いカレーの両立は悩みのタネだろう。

 うちのカレー狂の飼い主は、それをいともカンタンに解決してるぞ。とりあえず、上みたいにフツーに煮込む。

 

 で、2つに分ける。

 で、こっちにお子様向けバーモント。

 こっちに、大人向けのリー20倍。

 めでたく、2種類のカレーが同時に出来上がるわけだ。

 どうだっ。マイッタカ。で、お皿は前に紹介したオリエンタルマースカレーで応募してもらったやつ。おなかが減ってきたかニャ?

 いろいろ書いてきたものの、おれはカレーは食べれないので、飽きて寝てしまった。

 飼い主は、「夏こそカレー」というが、年がら年じゅう食ってんじゃニャイか。

 自分たちも好きなもんばっか食ってんだから、そろそろおれにもかつお節をくれよニャ。

 つうことで、あさっては田植えだ。

 ハヴァ ニャイス ウイークエンド。

 

 

※情報は2016.6.17時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ