にゃんにゃん仮面ってニャンだ?【サ日記】 ~猫も健康第一 の巻~

 飼い猫はなかなかブログ書かんぞ。野良猫はもっとだろうが。ということで、希少なおれことサニの日記だ。

 おとといの夜、AKBの総選挙がテレビでやってたらしい。飼い主は、アビスパと川崎の試合見てたんで、ハーフタイムくらいしか見てニャイが。

 「にゃんにゃん仮面」と称して出てる人がいて、たしか16位に入ったぞ。あれしきの変装で”にゃんにゃん”は、おこがましくニャイか。「わんわんポリス」てのもいたニャ。「犬のおまわりさん」てわけか。

 にしても、蒸し暑いニャア。梅雨だからしょうがないが、おれの体力も奪われがちだ。

 なんのかのいっても、飼い主はやさしいニャ。おとといは、弱り気味のおれをお医者さんに連れて行ってくれた。

 とはいったものの、医者がコワイのは、人間も猫もおんなじだよニャ。

 診察されてるおれ。表情が険しいニャ。

 

 この時期は、皮膚がかゆくなる。飼い主がたのんでもらってくれた皮膚病のおくすり「レボリューション」。すごい名前だニャア。

 

 釈然としないまんまの表情で、家に帰ってきたおれ。狭いゲージに閉じ込められたら、本領が発揮できニャイ。

 さっそく、レボリューションを背中に付けてもらった。気分はジョン・レノンだ。きょう18日は、ポールの方の誕生日だが。

 そして、きょう20日だが。人間たちは月曜日で忙しいみたい。おれは、ダルくてかなわん。

 涼を求めて、外に出てもやっぱダルい。

 のどもかわくわ。やっぱ、家の水より外のたまり水。きのう大雨降ったから、いっぱいあるニャア。

 ん~。やっぱきょうはどうもヤル気出らんわ。6月病ってやつか。

 みんなは、一週間ニャンとか乗り切れよ。

 

※情報は2016.6.20時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

この記事もおすすめ